PlayStation5は早めに買った方がいいと思うので

 どうもこんにちは、ブログを書く時間がどんどん遅くなっていって今1時30分にブログを書き始めているんですが、この調子で3時4時に書き始めるようになると以前の二の舞で生活が破綻するのでもうちょっと早くブログを書きたいな、と思う如月翔也(@showya_kiss)です。
 今日は去年11月に発売されて話題になったPlayStation5ですが、早めに買った方がいいと思うので、というお話をしたいと思います。

そもそも我が家はニンテンドースイッチが4台・PlayStation4が4台ある変態家庭なのです

 そもそもの話をすると、我が家はかなりゲーム環境が特殊な家庭で、パパとママがゲーマーなので子供も自動的にゲーマーに育ち、家庭内の全員がゲーマーなのです。
 まあ遊ぶ種別が違う部分があるんですが根っこはゲーマーという事で共通しており、ゲーム機についても共有ではなく自分のが欲しいニーズがあり、というかマルチプレイが可能なゲームであれば家族全員でマルチプレイしたいニーズが生えてくるので、スプラトゥーンやモンスターハンターダブルクロスを4人でプレイするためにニンテンドースイッチを4台買ったり、それどころか据え置き機であるPlayStation4についてもモンスターハンターワールド:アイスボーンをマルチプレイしたいニーズで結局4台揃えてしまうような変態家庭なのです。
 大体の場合私が1人で遊んでいてそれを見ていた長男が参戦し、そこに嫁さんが乗ってきてゲーム機の2台目を買い、3人でプレイしようと3台目を買い、次男が満を持して参戦して4台目を買う導線になっているんですよね。元凶は私という説もあるんですが、私だってゲーマーなのでゲームくらい遊びたいのです。

PlayStation5が出るというのにPlayStaton4の4台目を我慢できないくらいゲーム依存なのです

 そして致命的なところなんですが、我が家はマルチプレイの魅力に抗えず、2020年の8月9月に3台目・4台目のPlayStationを買ってしまうくらい我慢が効かないのです。
 PlayStation5の発表が2020年9月、発売が2020年11月なのでPlayStationの3台目・4台目を買った時にはもうPlayStation5の話が出ていて、それを買えば多分モンスターハンターワールド:アイスボーンもプレイできるとわかっていて、それでもPlayStation5が出るのを待ちきれずに追加でPlayStation4を買ってしまう家庭なのです。
 もちろんPlayStation5が出たら新しいゲームも出るのでそれを欲しいのは当然で、もう出ているものなのでできるだけ早く欲しいのです。

事前申込みの9月から延々申し込んでいたのですが今まで外れて続けていたのです

 しかし残念ながら事前申込みの9月から結構飛ばして抽選申し込みを続けてきたんですが、全部外し続けてきたのです。
 初回のヨドバシカメラの倍率が40倍、同じくらいの倍率で延々来ていると考えて今大体40〜50回は申し込みを外してきたのでそろそろあたってもいいんじゃないかな、と思っていたんですが、今回とある家電量販店での抽選申し込みが当選し、「おめでとうございます、買えます」というメールが届いたのです。
 流行りの詐欺メールの可能性も考えて文面や送付元・中継サーバなんかを確認してみましたが怪しいところは特になく、そして自分が申し込んだ事を覚えている店からのメールだったので多分大丈夫だな、と思い今「買えるんですよね」というブログを書いているんですが、まあ倍率的に言えば乱数の底が引けるくらいには繰り返し申し込んでいるので「でかした!」というよりは出るべくして出た結果だな、という部分があります。
 とは言え、発表から半年、発売から4ヶ月目で入手できるのは運が良い方だと思っていて、結果については素直に喜んでバンザイしているのです。

スポンサーである嫁さんが「まだ欲しいソフトなくない?」「まだ早くない?」と言っているのですが

 しかしまあここでスポンサーである嫁さんが「まだ欲しいソフト出てなくない?」「PlayStation5購入にはまだタイミングが早いんじゃない?」と言い出しており雲行きが怪しいんですが、スポンサーである嫁さんを差し置いてカード決済してでも今購入する意味があるな、と思っており、嫁さんの説得をすすめると同時にカードの支払シミュレーションをしているのです。多分買える計算です。

そんな事言っても欲しいソフトが出た時点でPlayStation5を持っていなければ遊ぶ機会もなくするので

 「まだ早くない?」「タイミングじゃなくない?」と言っても、狙った時に抽選を当てる能力がないので、欲しいソフトが出た時点でPlayStation5を探しても手に入る保証がありませんし、こういうのは基本的に先にハードウェアを用意しておいてからソフトウェアをお迎えするのが筋なので嫁さんにはその旨を話して説得しているんですが、多分出してくれるんじゃないかなと思います。
 抽選については運不運があり私は運が無い方なので今買えるチャンスがあるのであれば絶対に買っておくべきであって、むしろ今回のチャンスを逃したら一生手に入らない可能性のほうが高いんじゃないかと思っています。

個人的にはイモータルズ フィニクス ライジングが気になっているので

 個人的には今出ているソフトではイモータルズ フィニクス ライジングが気になっているので同時購入しようと思っているんですが、謎解きがつまらない(というか作業になる)以外は評判が良いようなので試しに買うにはいいかな、と思っています。
 個人的にはスパイダーマンはアメコミ履修していないのでパス、ダークソウルは気になっているんですが怖いなと言うのと家族がプレイできなさそうなので、パッと見面白そうで多分ゼルダの伝説ブレスオブワイルドみたいな感じだと思うのでそう簡単にはあきないでしょうし、選択肢としては良いんじゃないかなと思っています。

まあ私の中の本命は8月に出るKena Bridge of Spiritsなんですが

 まあ私の中の本命は今年8月に発売予定のKena Bridge of Spiritsなんですが、これPlayStation5のローンチ動画の中で一番気になっていたソフトなんですよね。
 多分なんですけど見た目がピクサーで中身がゼルダの伝説ブレスオブワイルドだと思っていて、もしそうならかなり集中して遊べそうですし、グラフィックがより詳細になる分熱中度も高いだろうな、と思うので、最悪8月までには絶対にPlayStation5を押さえておきたいニーズがあるのです。

とりあえずゲーム機を押さえておく意味はあるのでカード支払いででも購入しようと思います

 とりあえずPlayStation5はPlayStation4との互換性がほぼ100パーセントでアズールレーン クロスウェーブもニーア オートマタもモンスターハンターワールド:アイスボーンも遊べるという話ですし、PlayStation4のゲームを遊びつつPlayStation5のソフトを買い揃えていって最終的にはPlayStation5に乗り換える動線にできれば一番いいと思うので、取り急ぎ今回当てた1台は絶対に入手しなければなりませんし、買うならPlayStation5用のゲームも1本欲しいのでなにか欲しいゲームとセットでPlayStation5を手に入れてこようと思います。

まとめ

 というわけで、とりあえずPlayStation5の抽選予約に当選したので1台目のPlayStation5は買える状態なので、様子見をしていないで早めに買った方がいいと思うので、というお話でした。
 自慢話に聞こえてしまったら申し訳ないんですが、家の中で誰も協力してくれない中1人で申し込みを延々していたので、当選して嬉しいんですよ……。子どもたちも喜びますし。
 来週早々には入手してしまおうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)