2020年最初の更新:あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。2020年、新年です。今年も一年よろしくお願い致します。如月翔也(@showya_kiss)です。

 今年は去年に引き続き予算が厳しい年なのでガジェット類をバンバン買うという訳には行かないと思うのですが、今あるものをうまく使って出てくるニーズを埋めていきたいな、と思います。
 今あるガジェットをまとめるとこんな感じです。

MacBook関連

 MacBook関連は去年購入したMacBookPro15インチ2018年モデルとMacBookAir11インチ2014年モデルを持っていますが、今年はこの2台を用途と条件に応じて使い分けて行きたいと思っています。
 狙ってメイン環境もサブ環境もMacに寄せたのでキーボードやアプリはMac固有のものに寄せられているので区別なしに使えるなと思っていて、今年一年はブログもゲームもMacで行きたいと思います。
 まあWindowsを使いたいニーズが発生するかも知れませんがその場合はParallels Desktopで仮想化したWindowsを使えばいいので問題ないと思います。

MacBookPro15インチ2018年モデル

 MacBookPro15インチ2018年モデルは去年4月に買った満足度最大の特盛モデルです。
 スペックもCTOモデルなのでストレージ以外は特盛にしていて(ストレージも1TB盛っていますが)、Core i9の6コア、メモリも32GB、ストレージが1TB、グラフィックボードがRadeon Pro Vega20という素晴らしいモデルで、まあ世代としてはMacBookPro15インチ2019年モデルとMacBookPro16インチモデルが出ているので2世代前のモデルにはなってしまうんですが去年の1月1日時点では最高グレードだった代物なので性能に不満はなく大事に使っていこうと思うのです。
 基本的には据え置きグレードの超高スペックモデルなので今年も一年大事に使っていって来年末くらいまで使っていこうと思っているので、今年一年メイン環境としてガンガン使っていこうと思います。

MacBookAir11インチ2014年モデル

 MacBookAir11インチ2014年モデルは去年10月に買ったモバイルパソコンです。
 スペックは控えめでCore i5・メモリ4GB・ストレージ128GBというおとなしいモデルですが、持ち運びのためのサイズ感といい重さといいモバイル環境としては非常に秀でていて、性能は控えめですがまだ最新MacOSが乗る現存環境なのでMacOSがちゃんと使えるので非常に満足しており、家の中でも家の外でも定点以外で使うのはこちらをメインで使って行きたいと思います。
 基本的にはモバイルの立ち位置ですが私の使い方ではそれほどスペックが問題にならない感じなので今年一年サブ環境としてバリバリに使って行こうと思います。

iPhone

 iPhoneは2017年に購入したiPhone Xを使っています。
 そろそろ3年目なので今年は新しいiPhoneに変えたいな、と思っており、できればMaxサイズのiPhoneが欲しいな、と思っています。
 iPhone自体はスマホとして当たり前というか、スマホを使うならiPhoneだな、と思うんですが最近のiPhoneはメイン機能もカメラ機能も非常に上がっているのでそろそろ買い替えどきだなと思っており、できれば今年欲しいんですが、予算ぐりによっては来年の初売りに賭けるかも知れません。
 個人的には5G対応でUSB-C対応、Apple Pencil対応のが欲しいので、それが出てくれると最高だな、と思います。あとTouchIDの画面埋め込み。

iPad

 iPadは2017年に購入したiPad Pro10.5インチセルラー512GBモデルを持っています。
 タブレットは寿命の長い製品なのでまだライフサイクルの半分程度しか来ていないな、と思っており、実際に今使っていても不満のない性能があり毎日満足して使っているので今年もこの調子で便利に使っていければいいなと思います。
 購入する時に一番良いモデルを一番良い条件でApple PencilとSmartKeyboardをつけて購入してきた物なので非常に便利だなと思っており、Apple Pencilで画面に書き込んだりSmartKeyboardでタッチタイピングしたりできるのでノートパソコンの代替になるなと思っているんですが、まあノートパソコンはMacBookが2種類あるのでどちらかと言うとコンテンツ消費メディアとして使っていきたいな、と思っており、電子書籍や音楽・映像を楽しむデバイスとして使っていければいいな、と思います。
 そしてクリエイティブな用途にも使えるデバイスなので今年はクリエイティブ方面で使っていければいいな、と思います。

Apple Watch

 Apple Watchは2017年に購入したSeries3を大事に使っています。16GBのセルラーモデルです。
 Apple Watchはスマートウォッチとして外せないと言うか、生活に深く刺さり込んでいる製品なので「なくす」選択肢がない製品で、購入してから今日まで毎日身に着けて毎日使っているものなので(依存度はiPhone以上に高いです!)今年も使っていくというか壊れるまで使っていって壊れたら粛々として新しいのを買う、というステータスにあります。
 ただ意識して使っているという感じではないので、もうちょっと使い方を意識すれば更に便利になるんじゃないかと思っていて、そのあたりを今年考えていければいいな、と思います。

AirPods

 AirPodsは2017年に購入した初代を大事に使っています。そろそろバッテリーが寿命な感じです。
 嫁さんがAirPods2を持っており、今年AirPodsProを購入したらAirPods2を払い下げてくれると言うので非常に楽しみにしています。
 私はイヤホン・ヘッドホンの良し悪しはわからないんですが、Macのスピーカーで音楽を聞くのとは明らかに違いますし、安物のBluetoothヘッドホンで音が飛び飛びになるあの感じがなく、良い音を良い環境で聞かせてくれるプロダクトだと思うので新しいのが払い下げられるまでは大事に使って、新しいのが払い下げられたらそれを大事に使って行こうと思います。
 個人的には非常に気に入っているプロダクトなので今年一年も大事に使っていければな、と思います。

Pixel3

 これだけApple製品ではなくGoogleの製品になるのですが、AndroidスマホとしてGoogle Pixel3を去年の9月に購入しました。
 2018年のフラッグシップモデルという事でiPhoneや他プロダクトと比較するために購入したものなんですが、セルラー契約の都合上Pixel3の方がギガを大量に使える契約なので思ったよりもこちらを使う事が多く、予想以上に満足して使っておるプロダクトです。
 まあ今年はiPhoneを乗り換えて使いたいと思っているので、iPhoneを買える時にPixel3で使っていたアプリなんかをiPhoneにまとめてiPhone1本に戻そうと思うんですが(SIMはもともと使っていたiPadに戻す予定)、その時が来るまで大事なおもちゃとして壊さないように大切にしていきたいと思います。

今年はこうしていきたい

 今のガジェット類は2017年に買ったか2019年に買ったかの物がほとんどなので、2017年に買った物を少しずつ新しい物に入れ替えて使っていければいいな、と思うんですが、現状で結構満足しているので無理に予算をひねり出して買うのではなく、予算に余裕がある範囲で出会いがあれば買っていく、というスタンスで行ければいいな、と思います。
 何も買わない、という訳ではないんですが無理して買わない、というのは今年のテーマだなと思っており、今あるものを更に便利に使っていく、出会いがあれば新しい子を迎えていくる、という感じで行きたいと思います。

 今年も頑張ります!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)