セーフブートでメモリの空きが増えた?

 Macを使い始めて約1年になるので、特に何か困った問題がある訳ではないんですが、キャッシュをクリアしたいというニーズでセーフブートをかけた所、空きメモリが平均1GBくらい増えました???
 まあ理由はわからないんですが、ツールで表示すると普段と比べて空きメモリが明らかに1GB程度増えているのでキャッシュをクリアする事でなにかメモリに影響があったんだと思います。

 ちなみにMacのセーフブートの仕方は「電源ボタンを押してすぐShiftキーを押しっぱなしにする。起動画面で右上に赤文字で【セーフブート】と表示されれば成功」です。
 セーフブートした場合Google日本語入力とかが死んでしまうので、ブートしたらすぐに再起動し直してセーフじゃないブートをし直しましょう。それでキャッシュは消えているので色々な問題が解消しているはずです。

 多分なんですけど月一とか四半期に一回とかスパンを決めてセーフブートをする癖をつけておくと未然に色々防げると思うので、たまにセーフブートしましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)