艦これAndroidが出たので早速

 自慢に聞こえたら申し訳ないんですが、3年ほど前からブラウザゲームの「艦これ」を楽しんでいまして、そして最近発表されたAndroid版の先行登録に登録した所当選したので、今日から艦これのAndroid版がプレイできるようになりました。
 大喜びで早速自分の自慢のタブレット、ASUSのZenPad s 8.0でプレイしてみたんですが、サーバが混んでいるのもあるかも知れませんが相当もっさりした反応、カクカクした画面表示だったんですよね。
 ZenPadは結構な高スペック端末なので、これでこの反応であれば推奨環境のGoogle Nexus 7(2013)とかは話にならない反応なのではないかと思ったのですが、逆に推奨環境という事はその機種向けに最適化したモードで動いている可能性もあるな、と思い、今は使っていないGoogle Nexus 7(2013)でも艦これAndroidを起動してみました。
 その結果、ZenPadとは全然違って動きもサクサクしているし反応も十分だったんですよね。画面サイズもZenPadの4:3では表示されない文字まで16:9の画面では表示されてくれますし、Nexus 7の方が良さそうな感じでした。 
 個人的にはより高スペックなZenPadの方が反応が悪いというのはあまり満足ではなかったんですが、まあ持っているタブレットの片方で十分遊べる反応があるならまあいいや、と思い納得する事にしました。

 そして、ちょっと時間を開けてZenPadで遊んでみたら、サーバの混雑が解消されたのか、Nexus 7ほどではありませんがそれなりに納得の行く反応になってくれたので、この調子で行ってくれればいいな、と思います。
 できればZenPad s8.0用に最適化されたモードが追加されてサクサク動くか、あるいは高中低のスペックを自分で選択できてそのスペック向けのモードで遊べるようになると一番なんですけどね。

#小銭が入ったらMVNOで使う前提でNexus 5xかNexus 6Pでも買おうかなぁ……。艦これAndroid推奨端末だし……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)