Ahamoと楽天の回線は

 どうもこんにちは、季節の変わり目なのかかなり心に負担がありなかなかに厳しい毎日を送らざるを得なくなっている如月翔也(@showya_kiss)です。
 今日はAhamoの回線と楽天の回線についてをお送りしたいと思います。

もともと私はDocomo回線一本だったんですよね

 もともと私は電話回線についてはここ5年Docomo回線一本だったんですよね。
 10年前だと仕事の関係上auを使っていたりその後iPhoneが欲しくてソフトバンクに乗り換えたりしたんですが、最終的にはDocomoに落ち着いて5年以上使う結果になっています。
 住んでいる場所が山間部なのもあって回線が強いのはやはりDocomoですし、光回線を引く都合上Docomoの方が都合が良いのもあってDocomoを使っているんですが、基本的にDocomoで困る事ってないですしDocomo「だから」損をする事って基本的にないので惰性でDocomoを使ってきたんですが、ここ半年で結構変化がありました。

楽天回線が1年間無料なので気になって1契約してみたんですが

 前々から第4のキャリアとして注目していた楽天ですが、1年間回線無料キャンペーンをやっていたので(今は終了済み)1回線欲しいな、と思っていて、この前良いチャンスなので1回線契約してしまいました。
 楽天回線用のスマホがなかったのでOCNモバイルONEを使って1円でRedmi Note 9sを入手して楽天回線をセットアップしたんですが、まあ無料の回線としてはよくできています。
 プラチナバンドではないので建物の中などの通信が悪く家の中では10M〜20MBの速度、表に出ると20M〜40Mの速度が出る感じなのですが、1年間無料で電話番号が付与されて回線も使い放題と言われればどんなクソ回線でも最高の回線なので評価は激甘なんですが、ナシではないと思います。

いうほど悪くなくて無料維持できるならいいかな、と思います

 楽天回線は回線自体が糞味噌に言われている部分があるんですが私の住んでいる田舎でも10M以上出る回線なので決して悪くはなく、むしろ無料で回線が「使える」ならどんな回線でもオーケーなのでいうほど悪くはないな、と思います。
 楽天LINKでの電話もそこまで品質が悪くはないですし、それよりも電話番号を貰えるので電話場号を必要とするウェブサービスのサブ契約を作っておく用途に非常に向いていてウェブサービスを契約しつつ回線も「気にせずに」使えるので結構いいんじゃないかと思います。
 月額2980円出す回線か、と言われれば後述のAhamoを使うわ、という話なのであれなんですが、まあ1GB以下の使用容量で生涯無料なら電話番号をもらう目的で1回線持ってていいと思います。

Ahamoが発表されてかなり気になっていたんですが

 サブ回線はそれでいいんですが、メイン回線についてはここしばらくAhamoの発表が大きく取りざたされたので私も注目していたんですが、税込み3000円を切ってくるのは大きなインパクトだと思っていて、個人的には非常に乗り気でいました。
 私はギガ数をそんなに使う方ではないのでギガライトで3000円を超える契約をしていて「損してるな」という実感があったんですが、20ギガで税込み2970円、テザリングも無料で海外ローミングも無料、サポートはウェブのみというのは私にあっているなと思っており、というかギガを全く使わない層とめちゃくちゃ使う層の間の層が損をする仕組みになっていたのが中間層を救う施策になっているな、と思いまして、我が家の場合嫁さんがギガの化け物なのでギガホの方が良さそうなんですが私はギガライトよりAhamoの方が安い層なので今回非常に良いシステムだと思っていたのです。

3月末に乗り換えてそろそろ1ヶ月ですが不満を感じる事はありません

 という訳で我が家では私がAhamoに乗り換えるのにふさわしい感じだったので3月の末にオンラインからAhamoに乗り換えてしまってそろそろ1ヶ月になるんですが、回線やサポートについて不満を感じる事は全くありません。
 回線そのものはフルスペックのDocomo回線なので(サブブランドではないので)Docomoの4G/5Gが通じるところはDocomoと同じ回線をサービスしてくれるので現状不満は全くありません。
 サポートについても基本的には自分で調べてなんとかしてしまうタイプなので(ショップで待たされるのも嫌なので)電話サポート・ショップサポートがないのは別に不満ではないと言うかなくて良いものなのでそこを削いで料金を安くしてくれるのであれば望外の恩恵なのです。
 という訳で1ヶ月Ahamoを使っているんですが現状全く不満がなく、非常に満足しています。

回線系については信頼できるのを1本と予備用の格安回線が1個あるといいですよね

 個人的な感想なんですが、電話回線・ネット回線についてはメインの信頼できるブランドのものが1回戦と、あと予備用の格安回線が1個あるといいですよね。
 メイン回線が死んだ時にサブ回線があると助かる確率が上がりますし、電話番号を2個持っていると電話番号を要するサービスを二重登録できるのでプライベート用と仕事用で分けられますし、サブ回線はもっていて損はしないと思います。

長男にはAhamoをすすめようと思うんですが

 そして今年から長男が高校なんですが、高校進学にあたって電話回線をもたせようかと思っており、回線をもたせるのであればギガを使いすぎない範囲であればAhamoがいいのかな、と思います。Ahamoは20GB使った後も1Mbpsで通信できるので厳密にはパケ死はしないですし家のWi-Fiと合わせて使っていけばまあ月20GBあれば十分運用できるんじゃないかと思うんですよね。
 電話回線を持たせない方向性もあると思うんですが、高校にもなってプライベートな番号がないのは可哀想ですし、ちょっとくらいはパケットを使いたいでしょうから20GBくらいあれば十分かな、と思っていて、まあ徹底的に切り詰めるんなら楽天回線1GB以内とかOCNモバイルONE1GB以内とか攻める選択肢はいくつかあるんですがそこまで曲芸をさせなくてもいいよな、とは思うので、とりあえず嫁さんには「長男Ahamoでどう?」と聞いてみようかと思います。

嫁さんもAhamoでいいかも知れません

 まあそれを言うと今ギガホでゴリゴリ使っている嫁さんも1Mbpsで耐えられるのであればAhamoにした方が3分の1の金額で済むというのがあるので嫁さんもAhamoでいいかも知れないんですが、それは嫁さんと話し合って決めればいいなと思っているので急がない感じです。
 Ahamoについては本当に良いサービスで、バランスが良いというか「普通に使っている」人になら誰にでも安くなるチャンスがあるサービスなので個人的には非常におすすめですし、今の所使っていて不便さやダウングレードを感じる部分はないので皆さんも積極的に採用していくと良いと思います。
 ただひとつ、ケータイ補償サービスがiPhone12ProMax対応ではないので修理料金は出るんですが代替機が出ないらしいので、早くiPhone12ProMaxにも対応して故障時に代替機を素早く出せるようになって欲しいと思います。

まとめ

 という訳で、Ahamoの回線と楽天回線についてのお話でした。
 楽天回線は抑えておいて良い回線ですし、Ahamoは乗り換えるのにふさわしい回線なので結構おすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)