戯言:真面目にブログの話をしよう

 どうもこんにちは、今日は普段の9時間前に起きて普段どおりの時間にブログを書いているので結果的に身体への負担が大きく腰が痛かったりお腹が痛かったりして大変な如月翔也(@showya_kiss)です。

 今日は今真面目に取り組んでいるブログについて、正直な思いと今後の展望の話をしたいと思います。

持っているブログは

 今持っているブログは今見てもらっているこの「きさらぎ めも」を含めて9個あり、9個の管理はなかなか大変ですし結果もついてきていないのでいくつか処分したりキックオフし直したりして仕切り直したい気分なんですが、各ブログについてはそれなりの理由があって立っているものなので処分するのも難しく、結構悩むところなんですよね。
 という訳で主催しているブログごとに愚痴を言っていくので聞いて下さい。嫌ならまあ回れ右で構わないです。

テクノロジーブログ

 今見てもらっている「きさらぎ めも」は私のテクノロジーブログです。
 とにかくテクノロジー、ガジェットが好きなのでそれについて毎日書きたいニーズがあり、2019年の12月から「毎日3000文字更新」を継続しています。
 悩みどころはこのサイト、最大セッション数で月間5000セッションくらいまで膨れたんですがその後ガクッと下がって、もう一度持ち直して2000セッション近くまで戻したんですがまたもガクッと下がって今月間1200セッションくらいに落ち込んでいるのです。
 気合を入れて毎日3000文字更新しているのにセッション数を全然掴めておらず、アドセンスは一定して平均月500円くらい出ているんですが(今月はガクッと下がって120円ですけどね)、このブログは収支がどうこういうブログではなく人に見に来てほしいブログなのでアドセンスは目安にならず、セッション数が一番重要なのです。
 まあエックスサーバーのアクセス解析を見る限りページビュー数は一定数あり新規セッション数が少ないので「一見さん」が少ないと言うか、いつもの人が見に来てくれているブログな感じなのです。
 もちろん見に来てくれるのは大歓迎なんですが、「大勢に見て欲しい」のがメインの要求なので新規さんをガンガンとらなければならないんですが、今見ている限りGoogleのサーチコンソールの結果検索ヒット数がガタ落ちになっているのでそこが問題だと思っていて、じゃあどうやって検索ヒット数を上げるの?というと方法がわからないので困り果てています。
 検索ヒットに対するセッション数は一定値出ている感じなので検索ヒットをいかに増やすかを考えた方が良いんですが、皆が興味を持つキーワードだけでは毎日更新は無理ですし、毎日バリバリ書いて毎日どんどん見に来て欲しいニーズなので検索精度をあげつつ、というのはちょっと難しい気がしています。
 しかし続けていればいつかはブレイクスルーに達すると思うので、「きさらぎ めも」についてはこれからも頑張って続けて行こうと思います。

TRPGコラムブログ

 きさらぎめもについで力を入れているのがTRPGのコラムブログである「TRPG GigaFreaks!」です。
 TRPGについては気合を入れた趣味として遊んでいるので、コラムの1000本ノックを毎日しています。「日想」で500本、「TRPGな話」で500本を目標に頑張っています。
 現状両方とも460本を超えた感じなのであと一息で目標達成なんですが、このサイト月間セッション数が500くらいなんですよね。
 200〜300文字のコラムを書くだけで月に500人来てくれると思えばコスパの良いブログなんですが、趣味についてガンガンに書いているのに世間の反応が薄く、更新告知をRTしてくれる優しい人はいるんですがブログへのコメントやTwitterでの言及がなく非常に凹みます。
 まあ1000本ノックは願掛けに近いものがあるのでとにかく「する」という事を意識して続けていこうと思うんですが、1000本ノックが終わってフリーになったら虚脱状態で何も書けなくなる気がします。
 コラムだけでも1000本、他のコンテンツもあるので資料サイトとしての価値はあるかな、と思うので「消す」まではしないんですが、なんとなくなんですがこれ以上続けていけない気がしています。

TRPGコラムブログ更新通知ブログ

 TRPG GigaFreaksの日記部門として立ち上げた「Blog;TRPG GigaFreaks!」というブログを持っているんですが、プレイ日記を書こうと思っていたら全然プレイしないので干されてしまう結果になり、今はTRPG GigaFreaks!の更新告知に一言コメントを添えて残している感じです。
 TRPG GigaFreaks!が毎日更新なのでこちらも毎日更新なんですが、情報に全くバリューをもたせられていないので、ブログを閉じた方がいいな、と思っています。
 ブログ内容が蒸発するのは勿体ないんですが、バリューのある情報はないので残しておく意味がなく、毎日手を取られるのも無駄なので近日中にバッサリ落とそうと思います。
 というか今この記事を書くまでは覚悟ができていなかったんですが、やはり真面目に考えてバリューのない情報を毎日出すのも無駄だし見る人の時間を無駄に奪う結果になるので良くないと思いました。

闘病ブログ

 私身体の病気と心の病気を1つずつ持っていまして、その闘病ブログとして「睡眠薬と糖尿病」というブログを持っています。
 命に関わる可能性がある病気なんですが、今生きる死ぬというレベルの状態ではないのでのんびりしており、ただの日記に近い雰囲気で運用しています。
 年単位で記事を追うと病状が季節で移り変わっていくのが見えてきたり、病院での数値はどこに問題があるのかが見えてくるので自分用の記録として重宝していて、後は同じ病気を持っている人にこういう生き方があるんだよ、というのを見せられればいいな、と思っています。
 日記の立ち位置なので毎日更新しており、ネタがない時は他ブログとフューチャリングする内容が投稿されているので生活での煮詰まり具合が見えてくるブログだと思います。
 気軽な日記が欲しいのでこのブログは大事に更新し続けていこうと思います。

艦これブログ

 私はブラウザゲームの艦これを愛しているので3年ほど前に「扶桑ねえさまといつまでも」という艦これ攻略サイトを作って1期の情報を網羅したりしていたんですが、2期に移行して情報においていかれて放置状態になっています。
 一応イベントごとに攻略動画を録画してYouTubeにアップしてリンクを共有しているんですが、資料価値がほぼない(情報が古い)サイトになっているので立ち上げている意味が薄く、本当は暇を見て情報を2期に対応させたいんですが私の環境がおっつかないので2期対応は不可能だな、と思っており、このサイトはどうしようか、と思っています。
 まあ定期的にYouTube動画が投稿されるので死んでいるサイトではないのと、自分で見返す時にリンクがあると便利なので「放置中です」と明記した上で放置しておこうかな、と思います。
 目に余る状態になったらリンクだけ引き上げてサイト消しでもいいと思うんですが、ドメインが実質無料なので(きさらぎ めもで使っているドメインなので)無理に整理する必要もないか、と思っています。

アナログゲーム紹介ブログ

 私と嫁さんの趣味がアナログゲームなので、遊んだアナログゲームを記録しておこうという意味で「たのしいアナログゲーム」というアナログゲーム紹介ブログを作っています。
 作ったのはいいんですが、最近忙しくてアナログゲームを遊んでも記事を更新しておらず、もう1年以上更新していません。
 このサイトはメモ用なので遊んだゲームは全部記録しておくべきなんですが気軽にできない状態があるので継続するかどうか悩んでいます。
 まあ「機会があれば更新」を心がけていけばいいのかな、という気はするので無理に消す必要はないんですが、放置が長いとサイトが死ぬので呼吸はさせないといけないな、と思います。

雑記ブログ

 私はテーマブログばかり書いているので肩がこる場合が結構あり、テーマに縛られない雑記をあげたいニーズで「魔王必滅」という雑記ブログを運営しています。
 テーマに縛られない事を意識すると締切も意識しないので何も書かない期間が長く、結局1週間10日というスコープで「書いていないな」と思ったら何か書く、という導線なので運用としてどうなんだろうと思っていて、整理するかしないか悩んでいる感じです。
 ないと息苦しいんですがあると面倒という立ち位置なので、無理に書かないで気が向いたときだけ更新する運用でいけばいいのかな、と思います。

思想ブログ

 色々ブログを書く中で、「考える事を考えたいな」という結論に行き当たったので、思想ブログとして「魔王の憂鬱」というブログを書いています。
 運用として魔王必滅と一緒でなにか考えたら書けばいいんですが書かないので定期的に「書かなきゃ」と思って何か書く運用です。
 これも考えた時には書きたいんですが考えていない間は書きたくないので気が向いた時だけ更新でいいかな、と思います。

非公表の日記

 それとWeb上にはありますがリンク避けを徹底しているので多分たどり着けない実物の日記があります。私が死んだ後家族が読む用です。
 というか日々の流れを記録しておかないと茫洋としたままで一生が終わってしまうので毎日日記を書くのを自分に課したのです。
 まあこの日記を合わせて毎日更新が5個あるので頭が悪いと思うんですが、ただの日記はあった方がいいので継続します。

まとめ

 という訳で、ブログの現状と将来についてでした。
 いくつかブログを統廃合して数を減らし、それとは別に新規ブログをキックオフして自分のスペックを観測したいな、という気持ちがあるので、もうちょっと色々絞ってみようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)