GPD Pocketでの日本語入力ショートカット

GPD Pocketでの日本語入力ショートカット
この記事は約 2 分で読めます

 GPD PocketはUSキーボードなので「半角/全角」キーがなく、日本語入力はどうするの?という疑問もあると思うんですが、ショートカットとして「Alt+`(~)キー」または「Caps+Shiftキー」で入力切替ができるので日本語入力は問題なく出来ます。
 Alt+`キーとCaps+Shiftの使い分けはAlt+`キーだと日本語入力をオフにした場合IME自体がオフになってアルファベットなどは直接入力可能になるんですが、Caps+ShiftでオフにするとIME自体は生きているのでアルファベットなどを入力した時に確定のリターンが必要になります。
 基本的にはAlt+`キーで慣れておいた方が操作としては楽なので、そっちで覚えておくと便利ですよ。

この記事を書いた人 Wrote this article

如月翔也 男性

如月翔也です。ガジェットとAppleが大好きな中年男です。ガジェットがお好きな方、Appleがお好きな方、トラブルでお困りの方はぜひブログをごらん下さい。コメントを貰うと非常に喜ぶのでお気軽にコメントをお願いします。  詳細なプロフィールは「https://saigetudo.com」を御覧ください!