戯言:MacBookAir11インチ(2014年モデル)のSSDを購入した/卓上扇風機を導入した、他

 どうもこんにちは、如月翔也(@showya_kiss)です。
 今日は我慢できずにMacBookAir11インチ(2014年モデル)の交換用SSDを購入してしまった、というお話しと卓上扇風機を導入したら非常に捗ったというお話しを中心に戯言編成でお送りしたいと思います。

MacBookAir11インチ(2014年モデル)は最近ジャンク入れから蘇ったものなんですが

 今日の話題に出てくるMacBookAir11インチ(2014年モデル)は最近ジャンク入れから復活したモデルで、今使っているM1搭載MacBookAirを購入するまではメイン環境のバックアップに使っておりメインのMacBookPro15インチ(2018年モデル)を修理に出している間とか旅行に持ち出すだとか布団に持ち込む場合に使っていたんですがM1搭載MacBookAirの導入直後からジャンク入れに送られてしばらく大人しくしていたんですが、Windows10でPop’n Music Livelyが動く事に気づいてジャンク入れから復活させたのです。

BootCampでWindowsを入れているんですがSSDが手狭なんですよね

 Windows10でPop’n Music Livelyが動くとわかった時、最初はメインのMacBookProの仮想環境で動かしているWindows10でプレイしようと思ったんですが(M1搭載MacBookAirのARM版Windows10では画面がバグってプレイできなかった)、推奨環境だけ見るとMacBookAir11インチ(2014年モデル)にBootCampでWindows10を入れたので行けなくない?と思ってWindows10をインストールしてPop’n Music Livelyをインストールしてみたんですが普通に動くというかミニDisolayPortからHDMIに出力しても遅延が起きないので非常に使いやすいと思っていて結果としては良かったんですが、ストレージの容量に問題があるのです。
 なにかというとMacBookAir11インチ(2014年モデル)はストレージが128GBしかなく、Mojaveが70GB持っていくのでWindows10に割り振れる容量が50GBしかなく、しかもPop’n Music Livelyは20GBあるアプリなのでストレージの容量がギリギリなのです。
 せっかくBootCampで仮想化ではないWindows10を入れてあるので色々試したいニーズもあり、空き容量がギリギリだと何も出来ないので容量を増やしたいと思ったんですよね。

両方に256GB割り振るとして512GBのSSDと交換したいんですが

 MacOS Mojaveに256GB、Windows10に256GB割り振るとして、両方合わせて512GBのSSDと交換したいなと思っているんですが、今MacOSは10.13以上になるとSSDの対応形式が増えてコネクタを噛ませると普通のSSDを取り付けられるようになっており、それ自体が安いんですがそれの存在によって専用のSSDも値崩れしてきており、1TBで9万円・512GBで4万円くらいだったSSDが今や1TBで4万円・512GBで2万円以下で入手可能なのです。
 1TBでもいいんですがそんなに容量はいらないな、というのと、値段が高いと買うのに苦労するので512GBがいいな、と思っており、色々探していたんですが良いものがあったのです。

11000円なのを見て衝動買してしまいました

 まだ注文したばかりで手元に届いていないのでアフィは貼りませんが、MacBookAir11インチ(2014年モデル)のMacOS10.13以降専用の512GBのSSDが税込み11000円以下で売っていたのです。
 秋葉館で専用じゃないSSDにコネクタをかませる形式のが13000円・売り切れの状態で、TrascendのSSDだと3万円するんですが専用形式のSSDがAmazonで11000円以下、レビューも星5が3つついていて日本語は怪しくなく、わりとアリなんじゃないかと思うんです。
 という事を思った時点でポチっていまして、決済が終了したので週半ばには手元に届くと思うのです。

SSD交換はMacBookPro15インチ(2012年モデル)以来なので楽しみです

 MacBookのSSD交換は以前MacBookPro15インチ(2012年モデル)のSSDを256GBから980GBに換装した事があって、基本手順は変わらないので今回も大丈夫だと思うので、交換作業するのが楽しみです。
 以前980GBにした時は9万円くらいかかったのでプレッシャーも凄かったですが、今回は11000円なので気楽に作業してサクッと換装してしまおうと思います。

最近あまりにも暑いので卓上扇風機を導入しました

 話は変わりますが、最近あまりにも暑く、家の居間にはエアコンがあるので快適な温度を保てているのですが私のパソコン使用環境はエアコンが届かない位置なので非常に暑くて、アイスを食べたりして誤魔化していたんですがアイスも無料ではなくカロリーもあるので良くない、という結論に達し、「もしかして卓上扇風機を導入すればいいのでは?」と思い当たったので卓上扇風機を導入しました。


 これです。
 想定した大きさで想定した風量が出るので狙っていた製品そのものであり、2000円しなかったのに超涼しいので本当に購入してよかったと思います。
 今も扇風機をオンにしながらブログを書いているんですが快適そのものです。

AmazonセールでBLUETOOTHキーボードを買っちゃったんですが明日届く予定です

 あと先日AmazonのセールでBLUETOOTHのキーボードが1700円だったので買ってしまったんですが、明日届く予定です。
 緊急用のBLUETOOTHキーボードは常に用意しているんですが先日持っている製品を確認したらキートップが抜けているキーがいくつかありキートップ自体どこかに行ってしまっていたのでキーが押せないので、緊急用のキーボードを確保する目的で購入したものです。
 2000円していないので良い買い物だったと思います。

最近わりと良い買い物が出来ているので

 最近はわりと良い買い物が出来ているな、と思うので良い状況だな、と思っているんですが、使わないで余しているRedmi note 10ですらスペックは非常に馴染んで使いやすく、買い切りで課金したpCloudも使いやすく、あと大量に購入したアプリ系も非常に使いやすくお金を出した甲斐があるので良いお金の使い方ができていると思います。

pCloudも一回挙動画が怪しかったですが今は安定しているので

 2TBを350ドルで買い切ったpCloudも一回挙動が怪しかったんですがそれ以降は安定して動いているので問題ないかな、と思っているんですが、pCloudはクラウド同期だけではなくバックアップ、クラウドドライブとしても使う事ででき、私は昨日クラウドドライブからMacの音楽アプリで音楽を「読み込む」をして1700曲35GBを2時間ちょっとでコピーできたので非常に満足しています。

まあ予算は枯渇したのでしばらく大きい買い物はできなくなりましたが

 という訳で、MacBookAir11インチ(2014年モデル)用の512GBのSSDを手配した、というお話しを中心に戯言編成でお送りしました。
 予算は枯渇したのでしばらく大きな買い物はできなくなりましたが納得の買い物なので良いと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)