そうかGPD PocketはZenPadと競合するのか

 GPD Pocketが出資者募集締め切りまであと2日くらいで、私が決済した時に比べて今ドルが10円位ほど安いので、一度出資を取り消してから出資しなおせば4000円くらい安くなるのに気づいたのですが、出資し直すと出荷順が遅くなるので「じゃあいいや」と思って放置している如月翔也です。
 GPD Pocketについてはもう「届くまでワクワクしながら待つ」ステータスなんですけども、使い方を色々想定する中で、今便利に使っているZenPad s 8.0を代替できるシロモノである事に改めて気づきました。
 7インチの画面があって持ち運び可能、キーボードも物理キーボードがある、という前提で考えると、家の中でとりあえずひっつかんで持って歩く分にはZenPadでいいですが、どこかにちょっとお出かけの時にポケットにねじ込むのはZenPadじゃなくてGPD Pocketの出番になるな、と思うのです。
 出歩く時にZenPadとGPD Pocketの両方を持ち歩く選択肢も無くはないんですが、それはただ単純に荷物が増えているだけで頭の悪い選択肢ですよね。

 そう考えるとGPD Pocketの扱いは結構難しいというか、使うタイミングを見極めないと死にハードになるな、という気がします。

 まあそれでも買うんですけどね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)