雑記:ブログじゃないと駄目なんですよ

 どうもこんにちは、ニーア オートマタのフィールド音楽である「遺サレタ場所」のサウンドトラック版を200円ちょっとで購入して大喜びでループ再生している如月翔也(@showya_kiss)です。やっぱりYouTubeで聞くより音がいいんですよね。

 今日はネタがないのもあるんですが、いくつかあるブログを閉鎖統合して新しいブログを立ち上げたので、なんでそんなにブログが良いのか、なぜブログじゃないと駄目なのか、というお話をしたいと思います。

ブログとは

 まあもう一般用語なのでご存じの方がほとんどだと思うのですが、一応ブログというものについて先に。
 ブログというのは「Web-Log」の合成語・短縮語で、ウェブ上に記録を残す事、主に日記のように毎日のように記事を残していく事とそれに使うサービスを指す言葉です。意味合い的にノンプロの意味合いが強く、各個人が自由に思う事・好きな事について書いていく事を指すと思って差し支えなく、今見ていただいているこの「きさらぎ めも」もブログです。
 昔ブログがなかった頃はWebに情報を乗せるためにはサーバを契約してHTMLという言語を覚えて自分で全部やらなければならなかったんですが、ブログサービスが一般化した事で面倒くさい事は抜きにしていきなりWebに載せる内容を書き始められるようになったので非常に大きな発展で、多分車がマニュアルからオートマに移行した時くらいの大きな影響があるんですよね。
 今はこだわりがなければ無料で始められるブログも多いですし、逆にこだわりがあっても簡単に始めてとことんまでカスタマイズできるWordPressというツールがあったり、ブログを始めるには非常に環境が整っているのでオススメです。

私が運営しているブログは

 私は今毎日更新しているブログとして「テクノロジーブログ」であるこのきさらぎ めもに加えて「TRPGブログ」と「TRPGブログ更新通知ブログ」「闘病日記」「ただの日記」を毎日更新しており、それとは別に「アナログゲームブログ」「艦これ攻略ブログ」「雑記ブログ」「二次創作ブログ」「思想ブログ」を不定期に書いているのですが、これはまあちょっとやりすぎなんですが、自分の趣味について1つの趣味に付き1つのブログを書くのは面白いやり方で、趣味について考えない日はないと思うので毎日更新できると楽しいと思うのです。
 しかしこれだけのブログを運営していると更新しないブログも出てきて、今は「二次創作ブログ」と「思想ブログ」が更新されていないので今日思い切って更地にして新しいブログを立ち上げ直す事にしました。
 2つ減って1つ増えているので合計1個減っているのでまあ良いか、という感じなんですが、思想ブログは「考えない日はない」という割には更新していなかったので反省が必要だなと思っており、今日キックオフしなおしたので明日から1行でも2行でも毎日更新していけるようにしたいなと思っています。

なぜブログを書くのか

 まあそれはいいとして、何故私がこんなにブログを書くのかと言うと、まず書いていて楽しいから、というのがあるんですが、そもそも趣味や日常について何か考えるのは楽しいですし、人の意見を聞くのも楽しいと思うんですよね。そういう意味で人の意見を聞くために人のブログを見るのはとても好きで、そして人のブログを見るのが好きなので、自分もブログで何か書きたいのです。
 自分ひとりで色々考えるのもいいんですが、「誰か」を対象に文章を作って言いたい事をうまく伝えるために考えて表現していくというのはとても頭を使う行動で、とても疲れるんですが非常に楽しいんですよね。
 そして私が書いたもので誰かが「なるほどな」と思ったり、あるいは助かったり、考える時間が短縮されれば私が考えた事は無駄ではなかった事になりますし、人の役に立てるのだとしたら非常に嬉しい事で、頑張る理由になります。
 また滅多に無いんですが私のブログにリンクが貼られたり言及されているブログがあったりすると私自身が誰かの考えの起点となれたという事なので非常に嬉しく、人に刺激されて私が書いて私が書いたもので人が刺激されてそれを元に書いたもので私が刺激を受けられれば無限コンボが成立するので一生楽しめる訳ですし、非常にいいと思います。
 あとぶっちゃけると私自分で考えた事はどんどん忘れていくので一度言語化して書き残しておかないと考えがどんどん散逸していって時間の無駄になってしまうのと、あと書いた文章は自分でも忘れるのであとになって読み返した時に自分向けのコンテンツとして成立するんですよね。延々読み返せるのです。

なぜブログじゃないと駄目なのか

 そして何故ブログじゃないと駄目なのか、というと、毎日書く事を習慣づけられるからなのです。
 正直考えを文章にするのは面倒くさいのはあるんですが、毎日書くのを習慣づけると「書かないと調子が出ない」というサイクルになるので考えを文章にして上げていくスタイルが出来上がるのです。
 そしてブログなので毎日更新しないと自分でわかりますし習慣づけると毎日決まった時間に「よし書こう」という感じになるので文章を出力する癖ができるので非常に良く、そして書くスタイルが身についていると普段の行動でもネタを拾いに行ったり「ブログに書くならこうだな」という視点で物を見られるので視野が広くなる利点があり、ちょっと癖をつけるだけで物事に対するスタンスが全く違うものになるので生活に刺激があるんですよね。
 そういう意味で毎日書くブログである必要性がありますし、読者さんがつくので自分だけじゃなく「人の目で見られている」自覚を持てるので更新にも責任を持ちますし、内容にもある程度の責任感が出てくるので文章を書くにおいては良い姿勢になるのです。

 というわけでブログを書いていますし、ブログじゃないと駄目なのです。

ブログを書くのにオススメのアプリ

 文章的には〆られているんですが、ちょっと追加で。
 Macでブログを書く場合、MarsEdit4という6100円のシェアウェアがありまして、私はそれを愛用しています。
 お値段がちょっとお高いんですが性能と使いやすさは抜群で、色々なブログを「MarsEdit4で書く」という形で使い方をまとめられるので色々試すのに本当に便利で、記事管理能力も高いですしプレビュー機能も神がかって便利なので本当にオススメのアプリです。
 Mac専用なのでWindows/Linuxでは使えませんし、iPhone/iPad用のアプリもないので完全にMacユーザー向けなんですが、Macユーザーでブログを書く人なら一番のオススメアプリです。

WordPressを動かすのにオススメのサーバ

 私はほとんどのブログをWordPressで作っているのですが(はてなブログとTumblrもある)、WordPressはサーバーインストール型のツールなのでWordPressを使うならレンタルサーバを選ぶ必要があるのですが、今私が使っているエックスサーバーさんは非常にオススメです。
 初期費用3000円と月額1000円程度で使えるサーバの中では抜きん出て性能が高いですし便利ツールが色々取り揃えられており初心者ユーザーさんでも使いやすく熟練ユーザーでも使いごたえがある構成になっているのでオススメです。
 まあブログをキックオフするだけならさくらインターネットさんとかの月額500円くらいのサーバでいいんですが、本格運用をするのであればエックスサーバーさんはオススメですよ。

まとまらない

 というわけで一回まとまったあと宣伝をねじ込んだのでまとまらなくなったんですが、ブログって良いですよ、むしろブログじゃないとだめな部分がありますよ、というお話でした。
 これからも真面目にブログに向き合っていこうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)