サーバの引っ越し

 どうもこんにちは、今日思い立って早速サーバの引っ越し作業に着手して朝6時の時点で終わっていない計画性皆無の如月翔也(@showya_kiss)です。

 今日はさくらインターネットさんからXサーバーさんに引っ越したよ、というお話をしたいと思います。

私のサーバー遍歴

 そもそも私はドメインを15年ほど持っているサーバユーザで、ドメインとレンタルサーバは常にセットで借りてきたのでレンタルサーバー歴も15年くらいになるのです。
 最初にXREAから始めてロリポップ、さくらインターネットと来て今Xサーバに引っ越しを開始した所なんですが、基本的に常にアクセス数が限界を狙ってチューニングされていると言うか、いつもサーバリソースで503エラーが出るかの瀬戸際で戦ってきたのでサーバホスト引っ越しも稀ではなく、まあまた限界が来たのでまた引っ越しだね、という感じです。

今までさくらインターネットさんで問題なかった

 さくらインターネットさんは結構長くお世話になっていて5年くらいになると思うんですが、お盆時期に重くなるのとアクセス数が月間PVで4000くらいになると503エラーが出てくる感じなので今までは我慢して付き合ってきたんですが、今回明示的にPVを増やす目的でブログを書き始めて良い調子でPVが増えてきたところをサーバリソースが原因で頭打ちされるのも嬉しくなく、自分としてはもうちょっと余裕のあるサーバを使いたいニーズになったのです。

今500円のサーバを2つ借りているので

 とまあ現状態で年末までさくらインターネットさんのサーバを2個借りているので現状はこのままにして新しく月1000円くらいのサーバを借りたいなと思い始めていまして、月500円で頭打ちなら月1000円なら結構余裕が出るんじゃないかな、と思っています。
 まあ良くないサーバを選んでしまうと値段だけ上がってサービスが下がる結果になるんですがそうならないように下調べはしてあって、Xサーバさんがいいんじゃないかと思って今試しています。

Xサーバさんを試してみたいと思い10日間無料体験で引っ越し中

 Xサーバさんは初期費用3000円、月額1000円で契約が結べるサーバで、評判も悪くないですしWordPress引っ越しツールの提供なんかもされていてケアは万全だな、と思ったのでまず試してみる事にしました。
 10日間無料体験があるのでサイト引っ越しを1回やってみて手間がかからないか、引っ越してみて動作は重くないか、10日間様子を見て503エラーがでないかを見ていきたいと思っています。
 とりあえず現状として自分のブログ8個は問題なく引っ越しができ、片方のドメインはネームサーバ設定も反映されたのでとりあえずオーケー、もう片方のドメインもネームサーバが反映されれば問題なく使えるんじゃないかと思っています。
 現状では引っ越しに手間はかかりませんでしたし、引っ越した後のサイト速度も明らかに早くなっているので満足していて、これで月1000円ならいいかな、と思ったのです。
 今のサイト構成でアドセンスが月500円くらい出るのでそれをサーバ維持費に当てれば現状の月1000円支払いよりも安くなりますし(まあ今も500円を2個借りているのでアドセンスを割り当てれば安いんですけどね)、逆に言えば自分で好き放題にできるサーバが月500円でそれなりの高性能で借りられる、と考えると悪くはないかな、と思います。

現時点でしくじっている事

 とはいえ現状でしくじっている事もあって、自分のサイトは引っ越したんですが長男のブログが2個あるうちの1個をすっかり忘れてドメイン反映してしまったので引っ越しツールを使って引っ越しができないんですよね。
 PhpMyAdminを使ってデータを引っ越す方法も考えたんですが試してみた範囲だとうまく行かない感じで、とりあえずドメイン反映とデータベース設定とHTML配置の何が悪いのかをはっきりさせるのに一回時間を置いてドメイン反映をかっちりやって、その上でHTML配置に間違いがないかを確認した上でデータベース反映をすればいいかな、と思います。
 問題なのはドメインがXサーバなのにデータベースだけさくらインターネットってできたっけ?という部分で、コレができないと面倒くさいんですが、まあ最悪ドメイン名は違いますがさくらのサーバを使うドメインは持っているのでそっちで検証すればいいですよね。
 しくじっているのは気分は良くないんですが調べながら色々やるチャンスなので勉強だと思っていて、この年になると勉強するチャンスはなかなかないので良い機会だなと思って試そうと思います。

とりあえず後は明日ですね

 と言ってももう午前6時40分です。ブログを書くにしても遅すぎる時間帯ですし今以上に試して時間をかけても疲労がたまるばかりで良い結果にはならない気がするので、一回寝ます。後は明日。明日になったらドメインの反映はほぼ完璧に終わっているはずなので(まあ建前上72時間かかる場合があるんですけどね)試しながらドメイン反映の問題かイライラしながら考えなくて良いのでそちらの方が良いな、と思っています。
 今回の503騒ぎは突然ではありましたが何回か兆しがあったのと、その時には「お金が勿体ないからいいや」と思ってチャンスを逃してきた気がするので、今回は予算をちゃんとあててその上でPVがどこまで行くか、そのPVでアドセンスはどこまで行くかを見てみたい気がするので、ちょっと頑張ってみたいと思います。
 まあ500円ならベアする所なので1000円だとアドセンス金額ではまかないきれないなと思うんですが、ブログは趣味なのでお金が出ていっても許容されるので大赤字になって小遣いぐりが困らない程度なら出費してもいいかな、と思います。そして月1000円なら赤字で火を吹くという金額ではないので(地味に小遣いが削れるので後で効いてきますけどね)無理のない範囲でマネタイズしながらやっていこうと思います。

疲れました

 それにしてもXサーバーさんの「WordPress簡単移行」ツールすごく便利でしたし使い勝手が良かったので嬉しいです。
 欲を言うとPhpMyAdminでデータベース作成をさせてくれれば一番だったんですけども、それはできない(MySQLでやれという話)ので仕方がないですし、それほど大きな制限でもないのでまあ飲める範囲かな、と思います。
 と思っていたら寝る前に1回だけ試してみよう、と思った方法がビンゴで設定が進んでいます……。これは眠れない予感。
 しかし長男のブログが生き返るならいいですし(まあ実質2年更新されていないので死んでるんですけど)、自分も勉強になったので良かったな、と思います。今回得たノウハウはちょっと特殊なので公開したり共有するかは怪しいところですが、自分自身としては「新しく知った事」なので大事だな、と思いますし、まあWordPress系で困っている人を見たらちょっと助けられるようになったのかな、と思います。
 オープンソース系であるWordPresは調べられる範囲が膨大ですし、検索さえきちんとできるのであれば大抵の質問にはもう答えが出ているので、こういう時は使っていて良かったな、と思います。

 これで気分良く眠れます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)