モバイルディスプレイに興味津々

 どうもこんにちは、昼夜逆転を解消したいと言っている割には午前4時とかにブログを書いているので治したい気持ちが全く伝わってこないので出直しした方が良い疑惑がある如月翔也(@showya_kiss)です。

 今日は色々あってモバイルディスプレイに興味津々になっており、比較的安価な奴を早い段階で入手したいな、と思っているというお話しをしたいと思います。

そもそも家にはテレビが3台・ノートパソコンが6台ある

 今モバイルディスプレイに興味津々、と書きましたが、そもそも家には3台のテレビ(REGZA 49V、AQUOS 40インチ、AQUOS33インチ)があり、そしてそれとは別に家族4人にノートパソコンが6台ある状態なのでディスプレイは余っていると言うか腐っているのです。
 そういう意味ではモバイルディスプレイを欲しがる道理がないんですが、ノートパソコンの問題ではなく物理的にテレビを1台追加で欲しいニーズがあるんですが、大型の画面のテレビを買い足すのは限界があるのと、手元においてチョコチョコ使いたいニーズがあり、13.3インチ〜15.6インチくらいのモバイルディスプレイが欲しいな、という気持ちになっているのです。

しかし現状では足りているんですが将来的にモニターが不足する予定なのです

 何故物理的にテレビを1台追加したいのかと言うと、現状では足りているんですが将来的にモニターが不足する見通しがあるからです。
 今家の環境でテレビが3台に対してプレイステーションが4が3台配置されており、1対1で繋がっているので過不足ない状態なんですが(1家庭に3台プレイステーション4があるのが過剰ではないとは言い切れませんが)、今家族4人でゲームをプレイする時、主に私と嫁さんと長男がモンスターハンターワールド:アイスボーンをプレイするのに使うんですが、その時に次男がフォートナイトをするプレイステーション4がなくて追加で欲しいね、と言っているのです。
 という馬鹿な話はどうでもいいんですが、今実際にプレイステーション4が3台ある状態で今年の年末を迎えるとプレイステーション5が出てしまうので買わざるを得なく、プレイステーション5を買った場合本体が4つに対してテレビが3台になり不足があるのです。さっき書いたように私と嫁さんと長男がモンスターハンターワールド:アイスボーンをプレイしている時にフォートナイトを遊びたいニーズも実際ありますし、マルチプレイする時だけ次男がハブられるというのは不満の原因になるので、できるのであればモニタが1台追加で欲しいのです。
 まあプレイステーション4のリモートプレイを使ってMacBookProで遊べよ、という話はあるんですが、実際1戦やってみて「プレイできないほど酷い」とは思わないんですが、やっぱり物理的にテレビに繋がっている方が使いやすいですし安定しているのは否めないので、今度は「ゲームをする時私だけリモートプレイで我慢」と言われると何のためにプレイステーション4を3台分もお金出したんだよ、という気持ちになるので、できればモニターでプレイしたいんですよね。

テレビを買い足すのは場所的に無理があるのでモバイルディスプレイに興味が出ました

 しかし実情で言うと私の家の茶の間には既に3台のテレビが鎮座しておりもう大型のテレビを置くスペースは取れないのです。
 そういう意味で言うと私は大画面にはこだわっていないのでモバイルディスプレイでいいという結論になったんですが、モバイルディスプレイなら普段ゲームをプレイしていない時はMacBookProのサブディスプレイとして活用、ゲームをする時にはMacBookProを閉じてその上にモバイルディスプレイを置いて手軽にプレイステーション4のゲームを遊ぶ、という動線はアリだなと思うのです。

1080pで安いのなら2万くらいなんですが、4K対応で4万と言われると弱いですよね

 モバイルディスプレイという意味では色々調べたんですが、13.3インチ〜15.6インチくらいのサイズのもので1080p対応のものであればメーカーにこだわりがなければ2万円かそこらで買える買い物みたいなんですけども、まあ2万なら出せなくはないか、と思った時に4万以下で4K表示対応・ニンテンドースイッチのドック機能内蔵(USB-Cだけでニンテンドースイッチの画面を映し出せる)・USB-Cケーブル1本でノートパソコンから給電しつつ画面出力可能、みたいな廃モデルを発見してしまい、「4万なら高くはないよね……」と取り乱している所です。4万あれば中古で40インチくらいのテレビが買えるんですが運用の取り回しの良さを考えると14インチディスプレイで4万は悪くない選択肢だと思うのです。

という訳で今Sculptorというディスプレイに興味を持っています

 という訳で、今Makuakeで出資者を募集しているSculptorというモバイルディスプレイに興味をそそられている所です。
 14インチ、自立可能で回転を自動検知、4K、USB-Cケーブル1本でノートPCと繋げられる、超軽量、10点マルチタッチ対応スクリーンとかなり盛っているスペックで、これ多分4万円で買っても陳腐化するまでに2〜3年はかかると思うのです。
 というかそもそも14インチで4Kのモバイルディスプレイというだけで廃スペックだと言えて、ニンテンドースイッチと一緒に持ち出せばドック無しでディスプレイ出力可能、というどこを目指しているのかがわからない部分もあるんですが、今4Kのモバイルディスプレイが欲しいという話であればかなり強い選択肢だと思うんですよね。
 そういう意味ではかなり魅力を感じていてかなり欲しいと思うんですが、現状即決できないな、と思っています。

欲しいのは欲しいんですが予算がないんですよね

 何故即決できないかと言うと平たく言うと予算不足で、今月3回払いの延々地獄を抜けたので来月からちょっと余裕はあるんですが、来月以降に新しいiPhone、Apple Silicon搭載のMacを控えている状態で下手をするとApple Silicon搭載MacどころかiPhoneすら怪しい状態なので、この状態で4万円の買い物をする気にはなれないのです。
 iPhoneは嫁さんに借金を申し出て受領されているので多分買えるんですが、借金がある状態でApple Silicon搭載Macを追加で買うのは嫁さんの目が厳しい以上に私の予算ぐりが苦しく、そこに4万円のモバイルディスプレイはのせられないな、と思うのです。
 まあ3回払いで14000円、という見方も出来なくはないんですが嫁さんの稟議が降りない可能性が高く、降りるとしてもプレイステーション5は買わない代わりに、みたいな事を言われるとそもそもモバイルディスプレイが必要だった理由がなくなるインシデントなので非常にセンシティブです。

でも今買わないと後悔するかなぁ……

 ただ、4万円を切る金額で出ているのは今クラウドファンディング期間だからで、実売されたら46000円以上になるみたいなので、買うなら今が1万円以上お安い状態なんですよね。これを逃すと後悔する気もします。
 大雑把に今持っているデバイスでいらないものを処分してしまってそれで生まれたお金であてがう、というのも手かな、と思っており、GPD PocketとMacBookAir11インチ(2014年モデル)あたりがトレード放出かなぁ、と思います。
 まあもうちょっと考えてみます。

まとめ

 という訳で、将来的にプレイステーション5が出たらテレビが1台足りなくなるのでモバイルディスプレイが欲しい、2Kじゃなく4Kを狙うと4万円になる、4万円以内ならSculptorというヤツがクラファンで安い、欲しいけれど予算がない、というお話しでした。
 結構良い製品っぽいのでチェックしてみて下さいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)