Evernote:とりあえず1年分課金した

 とりあえず3年版が欲しいけど品切れでどうしようかと迷っていたEvernoteですが、値段が高くなって再販の可能性を考慮して、とりあえず1年分を課金してしまいました。ここから1年ウォッチして安く出るなら買い足せばいいし、安く出ないなら1年まるまる使ってみて「正規価格分課金して良いサービスなのか」を見極めて課金の継続のありなしを考えれば良いかな、と思います。
 個人的にEvernoteは課金ギリギリのラインのサービスだと思っているんですけども、まあ使っているうちにクラウドノートならではの使い方に目覚めるかもしれないので、それに期待したいと思います。目覚めなかったら課金は継続しない気がしますが、まあなにがしか得るものはあるんじゃないかと思っています。

 今課金しているDropboxもEvernoteも単機能追求型のクラウドサービスなので、メイン用途が自分にあっていれば便利なんですけどそれ以外の機能には期待できないしそもそも期待するのが間違っているので、まあうまく使えればいいな、と思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)