iPad mini、Nexus 7、Kindle Fire HD――7インチクラスタブレットのスペック比較

iPad mini、Nexus 7、Kindle Fire HD――7インチクラスタブレットのスペック比較 – 電子書籍情報が満載! eBook USER.

 がっつり比較系の記事。
 一応4種類の選択が表示されているが、実際には「iPad mini」「Google Nexus 7」「KindleFireHD」の三択だろう。

 今までの色々調べてきた経緯で考えるとこんな感じみたいだ。

【iPad mini】
 アスペクト比が4:3なのでiPad用アプリがそのまま使える。
 軽い。
 7.9インチなので画面が広い。
 解像度はイマイチ。
 GPS非搭載。(Cellulerモデルはあり)
 Celluler対応モデルあり

【Google Nexus 7】
 アスペクト比は16:9くらい。Android側で調整。
 軽い。
 7インチなので画面は小さめ。
 解像度は高い。
 GPS搭載。
 Celluler契約モデルなし。

【KindleFireHD】
 アスペクト比は16:9くらい。カスタマイズAndroidで調整。
 軽い。
 7インチなので画面は小さめ。
 解像度は高い。
 GPS搭載ナシ
 Celluler契約モデルなし

 この比較からすると、自分としての結論はこんな感じ。
・画面に色々詰め込みたいならiPad miniはアリ。
・普通にコスパで考えるとGoogle Nexus 7が妥当。
・KindleFireHDは一歩遅れる。

 11月末に旅行でハワイ行った時にiPad miniとGoogle Nexus 7を実際に見比べてみて、触ってみて、どっちがいいか判断をするのが良いような気がする。

 多分、1万円の差は大きいし、iOSはiPhoneもってるのでAndroid搭載のGoogle Nexus 7を選択するんじゃないかと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)