不要な機能が煩わしい>LinkStation

 家庭内で嫁さんと自分用に別々のNASを用意していて、嫁さんがアイ・オー・データのNASなので自分はバッファローのLinkStationを使っています。

 が、このLinkStation、不要な機能があって煩わしいのです。
 LinkStationはNASなので、一度NASからファイルを消すとゴミ箱を経由せずにそのままファイルが消えるのが流儀なのですが、このLinkStation、ファイルを削除すると一度「trashbox」というフォルダを作ってその中に削除したファイルを移動してくれるのです。そしてこの「trashbox」フォルダを消せばファルが完全に消滅するというもので、要するにNASにゴミ箱機能をつけてくれているんですよね。
 それだけなら大変結構、それが必要な初心者さんもいるだろう、と思うのですが、問題があって、この機能OFFにできないんですよ。
 ファイル削除の度に「trashbox」フォルダが作られて、そこにファイルを移動するのに時間がかかり、今度はフォルダを削除するのに時間がかかり、2段階で時間がかかってしまうのに、その機能をOFFにできないんですよね。最悪です。
 私の場合大量のファイルを移動したり削除したりするので、削除の時に2段階で時間をとられると非常に迷惑なんですよね。本当にこの機能OFFにできる設定が欲しいです。

 ってうか、普通のNASと違う挙動をする設定なら、「普通の挙動にする」設定もちゃんと作っておいて欲しいものです。
 まあもう買って使ってしまっているので諦めて付き合っていきますが、コレが壊れたら次はLinkStationは選択しません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)