ルーターは買わないといけないので……、他

 どうもこんにちは、3が日が済んだので初売り初買いというわけではないですが早速Amazonで1万円の買い物をした如月翔也(@showya_kiss)です。

 今日は家の環境が重くてレンタルのルーターでは間に合わないのでルーターを買わなければならない、というお話しをしたいと思います。

今我が家のルーターは

 今我が家のルーターはそれまでAirMacExtremeを使っていたんですがドコモ光のOCN回線を1Gコースに変更してIPv6コースを導入したのでOCNからレンタルしたルーターを使っているんですが、所詮は月額0円レンタル機械なのでそれなりの性能というか、我が家のヘヴィな環境には適応しておらず、今非常に不満足の原因になっているのです。

2日に1回反応しなくなって再起動が必要になるのです

 何が問題かと言うと速度がそんなに出ないのと、それより一番問題なのは2日に1回ルーターが反応しなくなって再起動が必要になるのです。
 再起動くらいどうって事ないだろという意見もあるかも知れませんが、クラウドとの同期・バックアップが走っている時に動作が停止するとシャレにならないですし、そもそも使っていていきなり反応しなくなるルーターは信用がならないので各種サービスを利用する時にも足かせになりますし、使っていて不満が貯まるのです。

接続台数がヤバい事になっているので普通のルーターでは駄目なんです

 なぜルーターがそんなに停止しているのかというと、我が家のインターネット接続デバイスの台数が非常に多く、同時接続台数の上限を越えているんじゃないかと思うんですよね。
 我が家だとスマホが6台、パソコンが8台、タブレットが3台、ニンテンドースイッチが4台、プレイステーション4が4台、ネットワークプリンタにネットワークテレビにスマートスピーカー、ChromeCastがあるのでざっと数えただけでも32台の接続があり、それに3DSなんかを足すと36台、PS Vitaが起動すると37台と、まあ大雑把に考えて40台〜50台の接続デバイスがある状態なのです。
 全てが同時に動くわけではないですが半分が動いていると考えると同時接続20台くらいなので12〜18台しか接続できないルーターだと捌ききれない数字になるので普通のルーターでは駄目で、同時接続台数が十分に確保されているルーターじゃないと駄目なのです。

という訳でルーターを新調しようと思います

 という訳で現状AirMacExtremeではIPv6には対応していないので戻れないので(AirMacExtremeは同時接続50台まで捌ける)新しいルーターを新調するしかなく(まあIPv6を諦める選択肢もあるんですが速度が落ちるので)、ネットワークについてはライフラインと一緒で最低限を確保しないと生きていけないので、ガスが付いたり消えたりするのは論外ですし水が出たり出なかったりするのは論外なので話にならないと一緒でルーターが死んだり止まったりするのは話にならないので、とりあえず新しいルーターを用意するしかないんじゃないかと思います。

Wi-Fi6対応、OCNのIPv6対応を前提で考えて接続台数は最低30台とすると

 新しいルーターを用意するのだとすると、大前提としてWi-Fi6対応のルーターでOCNのIPv6に対応したものを考えると「同時接続台数」が本当に貧弱な機器しかなく、最低でも50欲しかったんですが探した範囲ではWi-Fi6・OCNのIPv6対応で言うと1台しかなくそれもメッシュルーターで2機で50台、1機では26台みたいな製品なので家にはメッシュルーターは必要なく、まあ妥協として最低30台同時接続可能を前提に色々探したんですが選択肢が非常に少なくて苦しみました。

結局これを注文しました

 結局購入したのはNECのAterm WX3000HPなんですが、これWi-Fi6対応でOCNのIPv6に対応で同時接続が36台あるのでスペックとしてはそれなりで、価格も12000円くらいなので安い買い物ですし、とりあえずこれでいいかな、と思って購入しました。


 これです。
 ルーターは物凄く使う機械なのに選択肢が少なく、特に同時接続台数をメインで考えると業務用ルーターしか選択肢がなかったりするのでもうちょっと市場が広くなるといいな、と思っているんですよね。
 本当はASUSのルーターとか興味あったんですが、ASUSのルーターはOCNのIPv6に対応していないので今回は見送りという結果になりましたし、色々考えた結果一周回ってNECのAtermにたどり着いたのは象徴的だよな、と思います。結局日本企業で固めるしかないというか。
 まあ最悪OCNのIPv6はプロバイダ変更で違うプロバイダのIPv6を選んでもいいので(引っ越しに手数料3000円かかる程度ですし)他に選択肢が抱負にあれば引っ越しも検討したんですが今回は選択肢がなかったな、という結果だと思います。

これで上手く使えるといいんですが

 とりあえずAterm WX3000HPを購入したので届くのを待って、届いたら設定して使おうと思うんですが、Wi-Fi6はiPhone12ProMaxしか利益を享受できないんですがIPv6は全員が利益を享受できるので回線速度だけ遅くならないといいな、と思っています。
 まあルーターなので設定さえしてしまえば普通に使えると思うので「上手く使える」という話はないと思うんですが、搭載されている機能を考えるとDHCPで固定IP払い出しとか接続監視ツールとかを便利に使えればいいな、と思います。
 新しい物を欲しくて買う買い物ではなくパッチを当てるために買う買い物なので良い悪いではなく必要で買っているものなので心躍る買い物ではないんですが、まあ良い物を選んだ、という結論になると良いと思います。

Amazonの初売りキャンペーン適用になったので

 今年のAmazonの初売りキャンペーンは適用なしだな、と思いながら一昨日iPhone用のUSB-CtoLightningケーブルを3本買ったんですが、今日になって12000円のAterm WX3000HPを購入したので合計10000円以上になってキャンペーン適用金額を越えたんですが、Amazonの初売りキャンペーンは事後適用が可能なので早速申し込みページから申し込んでキャンペーンでプラム会員の2パーセント、Amazonアプリ登録で1パーセントの合わせて3パーセントポイントバックになるので、今日だけで400円くらい戻ってくる計算なので結構ポイントバックって大きいですよね、と思います。
 Amazonはドコモ回線でのプライム登録でプライム利用しているんですが非常に使い勝手が良いですし結局毎日のように細かい買い物をしてしまうのでこういうキャンペーン時に買い物ができると細かく差がつくよな、と思います。

まとめ

 という訳で、家のレンタルルーターが同時接続数がパンクして使い物になりません、なので新しいルーターを買おうと思います、Wi-Fi6対応でOCNのIPv6対応のルータじゃないと駄目ですよね、というお話しでした。
 取り急ぎAterm WX3000HPを購入したので便利に使って行ければ良いな、と思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)