iPhone12ProMaxが確保できたので

 どうもこんにちは、MacのKarnel Task暴走とJAVA暴走があったのでユーザーを作り直して2日、またKarnel TaskとJAVA暴走がが暴走するようになったのでもう一回ユーザーを作り直したんですが対処方法なのでまた問題が再発するな、と思っており、思い切って使うパソコンを分けようか、と思っている如月翔也(@showya_kiss)です。

 今日ようやくiPhone12ProMax512GBモデルのブルーが在庫確保できたので決済を終えたのであと数日で手元に届くと思っているので、今日は新しく買って届くのを待っているiPhone12ProMaxとMacBookAirについてこれからの希望なんかをお話しできればと思います。

iPhone12ProMaxは今日在庫確保できました

 予約開始日に予約をしたんですが22時開始なのに22時20分にドコモショップにアクセスしたため発売当日どころか昨日の時点で在庫確保すらできないで11月30日までのクーポンが失効するんじゃないかと思っていたiPhone12ProMaxですが、今日在庫確保のメールが来たので早速購入手続きをしました。あと数日で届くと思います。
 今回はiPhone12・iPhone12Pro予約開始日の時点で今年買うiPhoneはiPhone12ProMaxの256GBで心を決めていたので動じていなかったんですが、iPhone12PtoMaxの予約開始日前にiPhone12・iPhone12Proの22000円引きのクーポンがドコモメールで配られていまして、iPhone12ProMax256GBを買うお金があったらiPhone12Prono512GBモデルがより安く買えてしまうという問題があり、予約開始日前に相当悩んだのです。
 予約開始日にはまだ迷っていたんですが、もしかしたら待っていたらiPhone12ProMaxの22000円引きクーポンが配られるか、今配られている22000円引きのクーポンがiPhone12ProMaxも適用範囲になるんじゃないかという一縷の希望を持ってiPhone12ProMax512GBを予約したのです。もし22000円引きクーポンが配られたなら規定の予算+5000円で512GBモデルのiPhone12ProMaxが手に入るので、それを逃すと一生後悔すると思って11月末まで待つ、という気持ちで待っていたんですが、iPhone12ProMax発売日以前の11月11日にクーポンが更新されてiPhone12ProMaxも22000円引きの対象モデルに入ったので、ホクホク顔で入荷を待っていたのです。
 まあ入荷を待っておよそ1週間、そろそろ進展がないと11月30日のクーポン失効を迎えてしまうのでは、とジリジリする気持ちになっていたのですが、今日起きて定例のメール巡回をしていたところドコモから入荷のメールが届いていたので大喜びで購入手続きをしたのです。
 手続きは終わったのであとは家にiPhone12ProMax512GBブルーが送られてくるのを待つだけの状態で、決済とクーポン使用はもう済んでいるのであとはワクワクしながら待つだけの状態なので良い気分です。

MacBookAirは11月23日到着予定なので

 あとiPhone12ProMaxと同じく、というかそれ以上に業界に激震を走らせたApple Silicon搭載のMacですが、私は嫁さんと協議の上でMacBookAir16GB/256GBモデル(GPUが7コアのもの)を購入して、この前まで着荷予定が11月26日だったんですが先日Appleからメールが来てもう発送したので11月23日に到着予定です、との事だったので、これもまたニコニコ顔で到着を待っているのです。
 今回iPhone12ProMaxのスペックを譲るつもりはなかったのでApple Silicon搭載のMacまでは手が回らないだろうという自分の中の見通しがあったんですが、色々予算シミュレーションをしたところiPhone12ProMax込みで月1万のローンで買えるな、という計算ができたので嫁さんに土下座するつもりで購入相談をしたんですが、ローンを組むどころか嫁さんが立て替えてくれる、返済は今のMacBookProのローンが終わるまでは月5000円、MacBookProのローンが終わったら月1万円、合計24回払いでいいとの温情措置があったのです。
 計算上かなりキツキツな運用を求められる事を前提に嫁さんに話したんですが、月4万の小遣い中現在月2万のローンを払っており、それに月1万のローンを乗せるのは計算上できなくはないんですが余裕がまったくない運用なので破綻しないように頑張らなきゃな、と思っていたんですが、来年4月まで払う2万のローンが終わるまでは月5000円の返済でかなり余裕ができ、月2万のローンが終わったら月1万の返済はお釣りが1万円くるので余裕と言える返済計画で、自分では想定していなかった好条件なので大喜びで話に乗って注文手続きをしたのです。
 予算としてはiPhone12ProMaxが18万円、使えるdポイントが6万円。クーポンが22000円で実質10万円、それにApple Silicon搭載のMacBookAir16GB/256GBモデルで約14万円、合わせて24万円の買い物です。
 嫁さんの条件では24回払いで4月までは月5000円の支払いなので実質3万円分嫁さんが負担してくれる話なんですが、「そういう話だけど大丈夫?すっごく嬉しいんだけど」と確認したところそれで良い、との事だったので念押しもできましたしもう注文したので取り消せないので話は成立なのです。

iPhone12ProMax・MacBookAirが変わったらこういう事をしたい

 そんなこんなで新しいデバイスが2台家に来るんですが、今回購入したiPhone12ProMaxはカメラが良く、MacBookAirはメディア性能が物凄く高い評価なので、今回デバイスを入手したら写真や動画を撮り始めようと思います。
 古いものをリプレイスするだけでは面白くないので新しいものにふさわしい新しい何かを始めてみよう、というのは面白い考えなので、まあ飽きて辞めるかもしれないんですが今ブログでライフログをとっているのを拡張して写真や動画で残していく、そのための勉強をする、というのは良い頭の体操にもなりそうですし、技術として習得できるなら面白い技術なので良いと思うんですよね。
 iPhone12ProMaxでは拡大レンズが素晴らしいという話ですし、Apple Pro RAWに対応する予定のiPhoneなので、Apple Pro RAWは多分MacBookAirでも処理できるでしょうし、今まで芸術はわからないので写真は避けてきましたが文章が全て芸術とは限らないではないように写真や動画も芸術ではなく実用というかもうちょっとロマンの足りない何かとして使ってもいいと思うので、ガンガン処理していく方向性で頑張ってみようかと思います。
 MacBookAirはレビューを見る限り革新的な素晴らしい製品のようですし、今MacBookProで色々並走させるとKarnel TaskとJAVAが暴走するので普段遣いとサーバー用途は切り離したいニーズで、普段遣いにMacBookAirを当てられると随分違うんじゃないかと思いますし、まずは色々試してみたいのです。

まとめ

 というわけで、iPhone12ProMaxとMacBookAirを入手できる見通しで、これからどうして行きたいのか、というお話でした。
 iPhoneもMacBookAirも実物を見ていないのであれなんですが、非常に楽しみにしています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)