戯言:Apple製品が好きなので

 どうもこんにちは、ポケモン剣盾の新エキスパンション「冠の雪原」でダイマックスアドベンチャーをすれば伝説のポケモンがザクザク集まるのでやめ時が見つからず午前5時までプレイしていたのでブログを書くのが6時50分からになってしまった如月翔也(@showya_kiss)です。5時から猫の世話、けもフレ、アズレンを優先していました。

 今日は私がApple製品を好きなのでどういう製品を持っているのか、これから何が欲しいのか、というお話しをしたいと思います。
 雑多にあるのでカテゴリ順でご紹介したいと思いますのでよろしくおねがいします。

ノートパソコン

 Apple製品のノートパソコンは2台持っていて、メインがMacBookPro15インチ(2018年モデル)とサブがMacBookAir11インチ(2014年モデル)です。
 メインのMacBookPro15インチ(2018年モデル)は去年4月に買ったMacBookProで、当時ストレージ以外は最高のスペックのものを購入したのでCTOモデルでCPUがクアッドコアCore i7なのをヘキサコアCore i9に変更、メモリも16GBなのを32GBに増強、ストレージも512GBなのを1TBまで拡張(4TBまで拡張可能なのですが値段が超弩級になるので諦めました)、グラフィックボードもRadeon Pro560XをRadeon Pro Vega20に変更したモデルで、今はもうMacBookPro16インチとMacBookPro15インチ(2019年モデル)という新しいモデルがあるので2つほど型落ちのモデルになってしまうのですが、当時最高スペックだったのもあって今もCTOじゃないモデルとでは比較にならないくらい性能が高く、まあ現在のMacBookProをCTOで最強にしたモデルにはかなわないんですがそれでもぶっちぎりハイエンドのノートパソコンなので満足して使っています。
 ブログエディタやツイッタークライアントで使いたいアプリが全てMac用のアプリなのでメイン環境がMacBookProなのは譲れない線で、安いのを繰り返し買うのはコスパが悪いので高くても良いモデルを長く使う主義でこのMacBookProを選びました。結果としては満足度の塊で、今までで性能の限界を感じたことはないですし、今の使い方では一生性能の限界は感じずに済みそうなので高いのを買う判断は間違っていなかったな、と思います。
 サブのMacBookAir11インチ(2014年モデル)は去年10月に買ったMacBookAirで、吊るしの品を中古で購入したのでスペックは控えめで、Core i5のメモリ4GB・ストレージ128GBなんですが、ブログを書いたりツイターを見たりする分には十分なスペックがあり、そしてサブ環境という事はメイン環境が故障したか持ち出して使いたい時くらいしか使わないのでそのスペックで十分であり、むしろスペックが割り切っているので使い方も割り切れるので良いと思います。
 メイン環境がMacBookProなのでキーボード配列がMac用なのでサブ環境もMac用キーボードが必要なのでサブ環境にはMacBookAirを選んだんですがキーボードが慣れているものなのでサブ環境を使う場合にも違和感なく使えるので良い選択肢だったなと思っており、良い環境だと思うのです。
 ただサブ環境が2014年のもので相当古いのと、そろそろApple Silicon搭載のMacBookが出る見通しなのでApple Silicon搭載のMacBookが出たらそれを買い、MacBookAirには隠居してもらおうかと思っています。まあ場合によっては欲しい人に適正な価格または無料でお譲りする未来もあるのかな、と思っていて、箱なんかは大事にとってあるのでその時に生かせればいいなと思います。

スマホ

 スマホはApple性は1台で(サブのAndroidスマホも持っている)、iPhone Xを使っています。
 3年前のスマホなんですが当時ハイエンドだったのもあって今もミッドレンジ相当の性能はあるんですが、いかんせん画面が小さく、老眼が始まってきている私にとっては文字が小さすぎるんですよね。
 それに購入してから3年経過しているのでバッテリーも弱くなってきていて、朝イチから持ち出して普通にスマホを使い、夕方アズールレーンとけものフレンズをしてからポケモンGOしつつテザリング供給とかをするとバッテリーが20パーセントを割るどころか切れてしまう状況なのでそろどろ新しいスマホが欲しいと思っており、今年発表されたiPhone12ProMaxが良さそうなのでそれを買う算段をしています。
 まあモバイルバッテリーを使えばバッテリーはなんとかなりますし、製品としてはまだまだ使える製品なんですが、長男が来年高校生なのもあってiPhone Xをバッテリー交換してプレゼントしたいニーズもあるので、iPhoneの5G対応を理由にそろそろ乗り換えてもいいんじゃないかと思っています。

タブレット

 タブレットはiPad Pro10.5インチ(Docomoセルラー・512GBモデル)とiPad2(Airですらない)を持っていて、iPad2はジャンク入れにしまってあるんですがiPad Proは現役バリバリで使っていまして、今も本を読んだりゲームをしたりするのにはiPad Proを使っているのです。
 512GBなのは盛りすぎだったな、とは思うんですが、同時に買ったApple PencilもSmartKeyboardもそれなりに使っていますし、大きな画面のタブレットという意味では一択の強さなので非常に便利に使っています。
 タブレットという立ち位置ではこの前AmazonのFire HD(10インチ)を購入したのですがすぐに飽きてしまって次男にプレゼントしてしまったのでタブレットとしてはやはりiPad Proが一番便利だと思いますし、とりあえずiPad以外のタブレットを使う気もしないです。
 現状不満が一切ないプロダクトなので買い替えも考えておらず、使えるところまで使って壊れたら最新のに買える、という感じで考えているんですが、今iPad Airが結構な高性能になってきているので次の乗り換えはiPad ProにするかiPad Airにするかは悩むところです。しかし現状変える予定はないのでとりあえず情報だけ追っておいて、いざ故障した時にはその場で判断できればいいと思っています。

スマートウォッチ

 スマートウォッチはApple Watchに重依存しています。
 使っているのはApple Watch Series3(Domocoセルラー・8GBモデル)なんですが、毎日朝起きたら身につけて、寝る前に充電して、という運用で買ってから3年間ずーっと使っています。
 製品としての満足度は高いですし、あると便利というよりはないと不便の域に入っていて、大事に使っています。
 依存度は相当高くて、万が一故障したら即座に電気屋に行って一番新しいApple Watchをその場で買って帰ってくる、というのを決めているくらいです。ないと不便すぎて生活に困るので。
 しかし現段階ではバッテリー含めて問題点が一つもないので、とりあえずの買い替えは考えていません。故障するまで使います。

ワイヤレスイヤホン

 ワイヤレスイヤホンはAirPods(第2世代)を使っています。
 カナル型のイヤホンが苦手なので耳掛け形式のイヤホンとしてはAirPods(第2世代)がベストな選択肢だと思っています。
 現段階でバッテリー含めて問題点がないのでこれも買い替えは検討しておらず、ヘッドフォン形式のものにも興味がないのでしばらくはこのまま使うと思います。

まとめ

 という訳で、私がどういうApple製品を持っていて今後どうする予定なのかについてのお話しでした。
 基本的にApple信者なのでApple製品ばかり買いますし、これからも増えていくと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)