戯言:最近の出来事

 どうもこんにちは、基本的にミーハーなので新しいものには飛びつきたいんですが予算がなくて諦めることが多いタイプの如月翔也(@showya_kiss)です。

 今日は最近のゲームの進捗やApple関係で思う事なんかを戯言編成でお届けしたいと思います。

艦これ

 艦これは今日から季節イベントの大型イベントが開始の予定でしたが2時を超えてもメンテが終わらずログインできません。
 今回の海域では合計10人の新艦娘が登場、前半海域だけで3人合流2人邂逅(要するに掘り)という事なので心底震え上がっていて、楽な構成で行ける海域であれば試行回数で殴り倒せるんですが楽な構成で行けない海域だとかなり厳しいな、と思っています。
 新艦娘10人中5人はどうなるか明言されましたが残る後半海域の新艦娘については触れられておらず、まあ合流1人はいるとして最悪残り4人が邂逅(掘り)だと無理なんじゃないかと恐れていまして、邂逅については試行回数で殴り倒す以外の方法がないので運に自信のない私の場合相当苦労する事を前提に考えないと駄目なのです。
 今回は燃料28万、弾薬28万、鋼材30万、ボーキ17万を集めましたがこれを全部溶かしても駄目ならもうどうしようもないと思っているので開き直って攻略するしかないんですが、基本的に難易度甲は考えていないので(前半は甲を狙うかも)、新規艦娘を全員確保しつつ丙作戦で海域をクリア、くらいの調子で行きたいと思います。
 もちろんRTAにも興味はないので人様の試行錯誤の結果を使わせて欲しいなと思っており、先人のブログを見ながら最適効率の艦隊を組んで資材バケツの消費をミニマムで周回して新艦娘を欲しい感じなのです。
 イベント開始から1週間くらい様子を見て、後半の海域もだいたい情報が出揃ったら出撃かな、と思っており、とりあえずメンテが終わっても突撃はせずに遠征を回しながら先人の情報を待ちたいと思います。
 新艦娘10人は予想外でしたが楽しみにしていたイベントなので良い意味で悲鳴を上げながら最後まで楽しめれば最高だな、と思います。

アズールレーン

 アズールレーンはエスキモーのミニイベントが終わりエセックスの合同演習イベントの復刻イベントが始まりました。
 結局エスキモーのポイントは手を抜いたのもあるんですが要求10000ポイントに対して3000ポイントも貯まらなかったので早い段階で無理に周回するのを諦めて無償石を割ってガチャで出したのが良い判断だったという結論になったので良かったです。1日に1時間以上はアズレンをしたくないので重周回イベントはノーサンキューなので、新艦船がぶっこまれたら周回するしかないんですが今回のようにガチャで救済する方向性があるのであれば毎月ダブついているキューブを使うチャンスでもあるので良いかな、と思います。
 現状復刻イベのポイントを貯めつつデイリーを回しているだけの状態なのであまり進展はないんですが、艦これのイベントにアズレンのイベントをぶつけられたらやってられない結果になるので今復刻イベをやってくれているのはありがたいです。
 今キューブが100個50回転くらいあるので次の大型イベントも引ききれるだろう、と楽観視しているので無理をしない範囲でデイリー周回をして遊んでいこうと思います。

デタリキZ

 デタリキZは温泉ミニイベントが終わって和装ミニイベントが始まっています。
 また新ガチャが追加されているので引くスピードが追いついていないんですが、明日ログイン30日のSSR確定ガチャチケが貰えるのと、イベント課金で欲しいSSRが指定できる交換券が貰える(未来希を貰う予定)のと、石が3000個貯まったので10連を1回引けるので、明日は楽しめると思います。
 艦これ・アズレンに比べると開発の規模が小さいのか大型イベントが全然ないんですが、1ヶ月くらいの定期でミニイベントを継続してやってくれているので目先が変わりますしイベント交換衣装があるので揃えていく楽しみがありますし、スマホ版はそれなりの人気があるらしく毎週のようにスマホ版ランキングのシリアルコードが発行されているのでこれからも長く継続していけるんじゃないかと思います。
 現状デイリーを回しつつ余ったスタミナをイベントで使う動線が出来ており順調に動いているのでこのまま順調に行ければいいな、と思っています。

けものフレンズ3

 けものフレンズ3は順調に進んでいまして、今イベントの「げきむず」まではクリアできるようになってきました。「むちゃ」はまだ挑戦していません。
 定期イベントで限定しょうたい券を集めて交換する流れがようやく理解できたのでこれからは無理をせず定期イベントを通常スタミナの範囲で周回していけるんじゃないかと思います。
 ジャパリカフェイベントでイッカクが可愛いな、と思ったのでスペシャルチケットが1枚あったので3枚集めて20パーセントのガチャにかけようと思いスペシャルチケット狙いで20連を回したらイッカクとギンギツネが出ました。凄いラッキー。20パーセントのガチャはブタにチャレンジしましたがブタは入手できませんでした。
 そして前から可愛い、強い、欲しいと思っていたオイナリサマがピックアップされていまして、スペシャルチケット15枚で交換なのは無理なので持っている無償石で回せる10連でワンチャン……と思っていたらワンチャンありまして、オイナリサマもゲットできたのです。
 ここに来て先日のようなツキが来ている感じで、「欲しいな」と思って狙ったフレンズは手に入っているのでラッキーですし、このまえジャガーが3連続で出て完凸したのもラッキーですし、ホワイトタイガーも3人重ねられたのでかなり強くなっていてイベントの攻略に非常に役立っているので嬉しいです。
 最近☆4フレンズが増えてきたおかげで育成が間に合っておらず、入手した☆4フレンズの半分はまだレベル1なんですが腰を据えて育成したいな、と思っており、最終的な形態で言うとフレンズは6色各5人で30人必要なのでまだ24人しか☆4はいないですしこれからも増やしていってレベルも上げていって、としなければならないので頑張りたいです。
 だいたい周回のポイントが見えてきたので周回ゲームとして日常に組み込めている感じなのでこのまま遊びたいと思います。

Apple Siliconについて

 ゲームの話は良いとして、今私の心を大きく揺さぶっているのはApple Siliconです。
 インテルCPUに入れ替えてMacに搭載されていく流れだと言うので非常に楽しみにしていて、情報を調べた限りではWindowsの仮想化には対応しない、仮想化技術自体Rosetta2では対応しないという話なのでARM版Windowsがライセンス開放するまではWindowsの仮想化は無理だな、と思っています。逆にAndroidでいうとARM版Androidって当たり前の存在なので仮想化する障壁は低いな、と見込んでおり、BlueStacksなりNoxPlayerなり新興の仮想化プレイヤーなりが早い段階で出てくれるんじゃないかと期待しています。
 Windowsは諦めるとしてもLinuxとAndroidは仮想化可能、となるとかなり注目度が高いと思っていてそれだけが目的ではありませんができる事は多いほうがいいよね、と思います。

MacBookSE出てくれ

 Apple Siliconについては一時期言われていたMacBookSE(ARMBook)の噂がぱったりとやんでしまい、今噂されているのはMacBookPro13インチのApple Siliconによる置き換え、という話になっているのですが、MacBookPro13インチの置き換えだとお値段がちょっと高いのでMacBookSE(ARMBook)で出てくれないかなー、と思っていて、下位グレードが8万〜10万円で買えると嬉しいな、と思うのです。できるなら500ドル、日本円で6万円くらいで出てくれると私も嬉しいですし業界に与えるインパクトが非常に大きいので良いな、と思っているんですがどうでしょうか。
 私の場合メインマシンにMacBookPro15インチ(2018年モデル)の特盛モデルがあるので下位グレードで良いので、サブマシンとしてテキスト用途に使える感じで出してくれると嬉しいな、と思います。

まとめ

 ゲーム関連は色々進捗していて今けものフレンズ3が面白い、Apple Siliconには非常に興味があるのでぜひ買える金額で出して欲しい、というお話でした。
 戯言なのでアレなんですが、Apple Silicon非常に面白そうですよね……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)