ブログ運営に疲れてきた

 どうもこんにちは、何事も思い通りに行かないとイライラし始めて最終的には自分の手で全部ぶっ壊す方向性に落ち着く事が多い蛮族の如月翔也(@showya_kiss)です。

 今日はブログのセッション数が落ち込んできているよ、というお話を中心に、もうブログ運営に疲れてきた、というお話をして行こうと思います。

ブログのセッション数とは

 ブログのセッション数とはブログ運営をしている時の参考の数値の1つなんですが、サイトにGoogle Analyticsを導入した時に見る事ができる「訪問者数」の概数と考えれば概ね間違っていません。
 セッション数が多ければ訪問者数が多くて人がよく見に来ているサイトという事になりますし、セッション数が少なければ訪問者数が少なく寂れたサイトだという事になります。
 セッション数が全てだという訳ではないですが、何か目的があってサイトを立ち上げているのであればセッション数は結構重要な指数になっていて、集めた訪問者をどうするのか、という部分も重要なのですがそもそも訪問者が1人もいなければサイトの意味がないと言えるので、ある程度サイトを運営する事を考えるのであればセッション数は大事な指数だと言えると思います。

私は何故ブログ運営をしているのか

 ちなみになんですが、「集めた訪問者をどうするのか」というお話もあるんですが、私はブログ運営をしている目的は「人に見て貰う」のが第一なのでセッション数は非常に重要な指標になります。
 まあ大勢の人に読んで貰って反応を貰うのが目的でサイト運営をしているので、まず第一に「見に来てくれている人の数」という意味で訪問者数が重要なのでセッション数が大事、次に実際にコメントや反応を貰った個数が重要なのでコメント数・リンク数などが大事な指標なんですが、コメントもリンクも1年に1個貰えれば良い方なので、毎月・毎週・毎日見られる実際に使える指標としてはセッション数が一番だなという感じがあり、まあどれだけ深く読んでもらっているかの指数である直帰率やセッション時間も大事なんですが熱狂的なファン1人よりもライトファンを10人掴みたいニーズなので一番大事なのはセッション数だと思います。

今のブログセッション数の推移

 では一番大事な指標であるセッション数は今どういう推移をしているのかと言うと、去年の12月にこのブログをキックオフし直した(1日3000文字更新を開始した)時のセッション数が月間1600件ほど、3月に月間2000件、4月に月間3000件を達成して5月に3500件を達成した後今ガツンと下がって月間1800件です。
 大きなうねりはあったんですがうねりを掴めておらず、頑張って1日3000文字更新しているんですがほぼ結果が出ないと言うか、「するようにしてからお客様が1割増えたかも知れない」程度で終わっています。

努力が何にもつながっていない

 去年の12月から毎日3000文字更新を心がけているのですが、結構頑張って更新している割には結果につながっておらず、3月〜5月にかけてはセッション数も増えましたがそれをこぼしてしまって今スタート時と変わらない位置にいるので非常に頑張った意味が薄く、毎日の努力が何にもつながっていないのです。
 3000文字書く事で直帰率が変わったかと言うと変わっていないですし、平均セッション時間も変わっていないので、3000文字書いた意味がまるでないというか、1日3000文字を書いているのに何の数字にも結果が反映されていないのです。これはキツいです。毎日絞り出すようにして出した出力が何にも影響を与えておらずプラスにもマイナスにもなっていないのは精神的に来るものがあります。

モチベーションが上がらないとブログ運営がつらい

 正直ここまで結果につながらない状態だとブログを更新するモチベーションに欠けてしまい、モチベーションが欠けた状態で1日3000文字更新するのは相当キツいのです。
 自分のやった事・試した事を記事にして誰かの役に立とう、と思って毎日頑張っているんですが、ここのモチベーションが折れるとそもそも何かを試そうとか、試した事を共有しようという動機づけがなくなってしまうので1日3000文字のタスクが重荷になるというか、やっていて疲れてくるのです……。

他のブログのキックオフはうまく行っているので

 まあこのブログを運営するのに疲れてきた、というのは事実なんですが、私が他に運営しているブログは好調というか、まだキックオフしたばかりの段階なんですが思ったようにセッション数が伸びている状態なのでまだブログ全体に対してモチベーションを失ったという状態ではないのでなんとかなるんですが、他のブログのほうが楽しければこのブログには力が入らなくなる道理なので、モチベーションに欠けて力が入らなくなったブログに人が来てくれるとは思えないので、このままで行くと縮小方向で話が進んで消えていくのかな……と思う部分が若干あります。
 とは言えブログ自体は嫌いなわけではないですし、このブログが運営しているブログの中では最大手、一番セッション数が多くアドセンスも稼いでいるブログなのは変わらないので、もう一回気合を入れ直して記事をガンガン更新してセッション数をもう一度伸ばせるように頑張りたいな、と思います。
 今回凹んでいる大きな理由は5月に3500セッションを記録して、使っているサーバが503エラーを吐き始めたのでもっとお客さんを集めよう!と思って高いサーバに乗り換えたらそこからガンガンセッション数が減って現状に至っているという部分で、サイト運営においては人のうねりは一定数あるので「今いくつか」にこだわらず全体的なトレンドを見なければならないんですが、去年のデータを引っ張ってこないとどうとも言えないんですが、去年の今頃はセッション数について愚痴を言っていない気がするので今年の今の時期は突出して数値が悪いだと思うので、ちょっと全体的にデータを見ながら今後の作戦を考えてみようと思います。

とりあえず1年頑張る予定なので12月まで頑張ります

 とりあえず現時点では3000文字更新を始めて半年で「お客さんが1割増えたかも知れません」程度の結果しか出せずに凹んでいるんですが、12月に3000文字更新を始めた時に「とりあえず1年継続して様子を見る。良いかどうかは次の12月に判断する」と決めて始めた事なのでグチグチ言っていないで継続するのが筋だな、と思っており、できる範囲で毎日3000文字を更新して様子を見て行きたいと思います。
 しかしトレンドがあるとしても、セッション数が倍〜半分になる動きをしているのは謎だと思っていて、1割2割の波があるのは理解できるんですが、セッションが3500件から1ヶ月で1800件にさがるのは何故だろう?と思うので、ちょっとケーススタディとかがあればそれを元に勉強してみてもいいかも知れませんね。
 12月までは継続すると決めたのですから毎日3000文字はガンガン書くとして、できればセッション数をもっと増やす・安定させる方法がないかを考えたいところです。

基本的にはつらいです

 まあ最終的にはサーバ代は1年分出してしまっているので前向きにブログを更新するしか方法はないんですけども、基本的には今ツラい時期です。
 ここを凌げばなにか知見を得られるのではないかと思っているので、できるだけ凌いで行って知見を得て帰ってこれればいいな、と思います。
 頑張ります……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)