やってしまった;使い方を考えよう

 どうもこんにちは、Amazonで注文した商品をキャンセルして注文し直して、を2回やったら自分の挙動がバグって結果として欲しかった商品が2セット届く事になった愚かな如月翔也(@showya_kiss)です。

 Amazonで手違いを起こして同じ商品が2セット届いてしまったんですが返品するのが面倒臭く、考えてみたら使い道はあるものなので返品しないで使おうと思ったので(自分のミスで返品するの申し訳ない気持ちも相当ある)今日はそのお話をしたいと思います。

何を注文して2つ届いたのか

 昨日も話題に出したんですが、今回間違って2セット注文して届いてしまったのは、「ニンテンドースイッチの純正ACアダプタ」1個と「18WでPD対応のUSB-C充電器」2個のセットです。セットで届いたのでニンテンドースイッチの純正ACアダプタが2個、18WでPD対応のUSB-C充電器は4個、という事になります。
 ACアダプタは家にスイッチが4台あるので許容範囲、USB-C充電器もPD対応の機器が11台あるので許容範囲かな、と思うんですが、今回2個買ったのが2つ届いたのでショッキングと言うか、どうしよう……と正直思ったんですが、真面目に考えたら使う余地があるというか「4つあった方がいいな」という結論だったのでまあ良いか、と思います。
 手違いを起こした原因は今回の買い物を今月消える期間限定のdポイントで払おうと思いつきまして、Amazonで買う時にd払いにしてd払いの設定で期間限定ポイントを使う設定をしたんですが、Amazonで登録している携帯電話がどのdポイントに紐付いているかわからなくなったので一回注文をキャンセルし、Amazonに紐付いている携帯電話を解除して新しく「このdポイントを使う」と決めた携帯電話を登録してd払いをセッティングして買い物のし直しをしたんですが、前回キャンセルがうまく行っていなかったのか買い物画面を二重で開いていたので無意識に2回会計してしまったのかわからないんですが、結果として2回決済されて2セット届きました。
 まあ貯めているdポイントは「消える分」だけ引かれていてもう1セット分は多分携帯電話料金に上乗せされて請求されると思うんですが、ポイントが雲散霧消しなかったのは良かったな、と思います。このdポイントを嫁さんに見せて新しいiPhoneの予算審議を通す予定なのでポイントが消えると都合が悪いんです。
 まあそれはいいとして、1セット注文したつもりが2セット届いてしまったのです。

なぜそれが必要だったのか

 そもそもなぜそれが必要だったのか、という部分をはっきりさせないと「返品しない」理由がはっきりしないので、なぜ今回購入にいたり二重購入になってもキャンセルしないのか、という部分をお話したいと思います。

ニンテンドースイッチのACアダプタ

 ニンテンドースイッチのACアダプタについては、家にニンテンドースイッチが4台あり、そのうち3台はドックをテレビに繋いでいるのでACアダプタが3台固定で持っていかれているのです。ニンテンドースイッチが4台あり、発売日にACアダプタを1個買い足したのでその計算ではACアダプタが2個余っていて問題ない計算のはずなんですが、ACアダプタが1個故障して(通電しなくなった)捨てて、もう1台は多分嫁さんが外出する時に持ち歩いていて無くした感じで余っているACアダプタがないのです。
 なので現状スイッチを充電するにはドックに差し込むか家にあるPD対応の充電器を使うしかないんですがドックに差し込むとプレイしながらの充電ができないので結局PD対応の充電器を使う事になるんですが、PD対応の対応の充電器は色々必要とするデバイスがあるのでスイッチ専用にするのは難しく、そして私と嫁さんが2人であつ森をプレイする時にはどちらか片方が充電できないという形になるので良くないのです。
 そういった理由からせめて純正のACアダプタが2個欲しいな、駄目なら1個だけでも、と思っていて、純正は結構高いので今回は1台で我慢しようと思って注文したんですが、ミスで2台発注してしまい大変ラッキーと言うかまあ2台あるなら2台ある方が便利ですよね!と思います。
 まあ怪我の功名、あればあったで不便なものではないので厳密には今日時点では届いていないんですが(USB-C充電器とは別発送だった)Amazonの注文履歴で2回注文されていてUSB-C充電器が2セット届いているのでACアダプタも2個届くのが確定なので届いたら淡々と開封して「みんな使っていいぞ」と言おうと思っています。

18WでPD対応のUSB-C充電器

 18WでPD対応のUSB-C充電器は現状家に1個あるのと上位互換の30Wの充電器があるんですが、この2台で家にあるiPhone4台とタブレット2台とAndroid1台とAirPodsを充電するのは結構キツいと言うか、全部それなりに毎日使われるものなので常に充電器の取り合いになるんですよね。
 これら充電器は全部私が買ったものなんですが嫁さんや子供たちが我が物顔で使い、私が使いたい時に彼らに許可を取らなければならない屈辱的な状況で、タブレットは2日に1回の充電で良いにしてもiPhoneは毎日充電しなければならないものなので4台に対して充電器2つは数が足りないと思うのです。
 そういった訳で今回値段が安いものを見つけたので思い切って2つ追加しようと思いまして、2つ注文したんですが2回注文したので4つ入手できました。
 そんなにどうするんだよ、という話もあるんですが、デバイスベースではなくユーザーベースで考えると家族4人に18WでPD対応のUSB-C充電器を1台あてがって、デバイスを複数持っている私と嫁さんには従来の充電器を追加で1台ずつ支給する、と考えると妥当性のある判断だと言えると思うんですよね。
 まあそれをなすためにはUSB-CtoLightningのケーブルが足りないので今注文した所なんですが届くのが4月4日みたいです……。まあUSB-CtoLightningはMFIが開放されたのでサードパーティの価格が安いケーブルが入手できるので今買うのは悪くない判断だなと思っていまして、充電器を子供に管理させれば私の充電器が勝手に使われる事はないので私もいちいち許可をとって使わなくていいですし充電器が埋まっている時につながっているデバイスの充電状況を確認して「充電されてるから変えて使っていーい?」と聞かなくていいので大分精神的に楽になると思います。

届いてしまった以上どう使うかを考える

 という訳で誤って2セット注文してしまい18WのPD対応USB-C充電器が4台届き、明日ニンテンドースイッチの純正ACアダプタが2個届く予定なんですが、まあ1セット買うのと2セット買うのはどちらが理想に近いかと言うと2セットの方なので、ミスではあるんですがまあ神様の思し召しだと思って使いみちを考えればいいのだと思いました。
 充電器はユーザーベースで配布して充電器を自己管理して使えばストレスが減りますし、スイッチのACアダプタは2個ある方が使い勝手が良いので結果から言えばそっちの方が良かったな、という感じなので、まあ怪我の功名、嫁さんも怒っていないようなので怒られずに環境が整って良かったね、というお話に着地させたいと思います。

まとめ

 という訳で間違って2回注文した結果ニンテンドースイッチの純正ACアダプタが2個、18WでPD対応のUSB-C充電器が4個手に入ってしまったんですが冷静になって考えれば必要といえば必要なものなので返品しないで使おう、という判断に至りました、というお話でした。
 同じものを2回注文したら確認してくれたっていいだろ、とAmazonに思う気持ちもなくはないんですが、基本的に自分のミスなので仕方がないな、と思っています。

 今月予算に余裕があってよかった……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)