テクノロジーに限界はない、他雑談

 どうもこんにちは、テクノロジー好きが高じてブログ運営が10年近くになっている如月翔也(@showya_kiss)です。

 今日はテクノロジーには限界はない、という話と雑談をしようと思います。

テクノロジーに限界はない

 基本的にテクノロジーって人間の技術の粋を言うものなので、テクノロジーって限界がないと思うんですよね。
 現在のテクノロジーでできない事があってもそれはテクノロジーの限界なのではなくまだブレイクスルーを迎えていないだけの問題で、人間がその問題に腰を据えて対処をしていけばいつかはブレイクスルーを経験して「できない」事が「できなかった」事に変わっていく瞬間を見られるのだと思うのです。
 もちろんテクノロジーが万能、現在科学で解明できない事はない、とまでは思っていないんですが、テクノロジーを・科学を否定する事は人間の知能・頭脳を否定する事になると思っていて、現時点ではよくわからないもの、理屈上はできるけどもまだ実現に至っていない物はあると思うんですが、それもいつかは「できる」ようになって行くと思っていて、そのための技術・力・努力をテクノロジーというのだと思うのです。
 なので私がテクノロジーを信じるのは人間の可能性を信じているという事で、頑張って積み上げていけば一歩進んだ世界が拓けると思っているのです。そしてそれが幸せにつながると思っているんですよね。
 そういう訳で私はテクノロジーが好きで信じているので、これからもテクノロジー系を中心にやって行こうと思います。

雑談

 物凄く尺が余っているので雑談をしていこうと思います。
 思いついた順にネタを投下して行くのでまとまりがないですがお付き合い下さい。

HDMIキャプチャーをどうするか

 家にテレビが3台あってPS4とHDMIキャプチャが同じテレビに繋がっているのですが、HDMIキャプチャではPS4の4K動画は録画できず、PS4をやっている間にスイッチのゲームプレイを録画したいようなニーズの時に子供が喧嘩するのでPS4をつなげるテレビとHDMIキャプチャをつなげるテレビを分けたいんですが、どう分けるかで結構悩んでいます。
 家にあるテレビが49V型、40型、33型で、今PS4とHDMIキャプチャは49Vのテレビに繋がっているんですが、PS4は有線でLANにつなげている都合上移動しづらいので49V型につなげたままにしてHDMIキャプチャを移動しようかと思っているんですが、まあ49V型のほうが画面が大きくて良いので不満の原因になりますよね……。
 ちょっと考えなければならないんですが、今の状態で毎日ケンカになっているのは良くないのでなんとか捌きたいです。

Macで使うAndroidの仮想化環境について

 MacでAndroidを使いたいのでBlueStacksを使っていて非常に便利なんですが、Mac版のBlueStacksは録画機能がないのでもったいないなと思っており、じゃあParallels Desktopで仮想化したWindows上でBlueStacksを走らせたらどうかな、と思って試してみたんですが実用的ではありませんでした。主に速度反応の点において。
 まあ録画したいだけならMacにはQuicktimePlayerという化け物アプリがあるのでそれでいいんですがウィンドウを録画したいニーズだとQuicktimePlayerではないソフトの方がいいので色々考えるんですが、無料の選択肢だとまともなものがないのです。結局画面を最大化してQuicktimeで全画面録画がベストな判断になるんじゃないかな、と思います。
 QuicktimePlayetが「ウィンドウを録画」に対応してくれれば一番なんですがしばらくその予定はなさそうですし、運用で凌ぐしかないのかなぁ、と思います。

毎日3000文字は結構キツい

 そろそろ連続更新3ヶ月になるんですが、毎日3000文字を更新というのはなかなか厳しいと言うか、ネタ1個では3000文字は書けないのでチャンクの大きいネタを思いついて捌きながら書かないと3000文字には至らず、今日のようにネタが薄い時は雑談を足して尺を稼いでいるんですが雑談を使うという事はチャンクの小さい段階でネタを消費しているという事なので後のネタ不足の決定的な原因になるんですよね。そういう意味で今トロール船さながらにネタを引っ張りながら巡回している状態は自分にとっても好ましくなく、もうちょっと大きなスコープでネタを探してザクザク書きたいものだと思っているのです。
 まあ自分の中でこのブログが「テクノロジー系」「ガジェット系」のブログだという認識があるので大きなスコープの時点で「テクノロジー系」「ガジェット系」の話題しかできないという制限があるので厳しいと言えば厳しいんですがテーマを持たないブログにするとすぐ「ただの日記」に成り下がって人に見せる意味がない・見せると恥ずかしい日記になってしまうので、ブログという意味では縛らないと人様にお見せできるものにはならないな、という感じなのでちゃんと縛って書いていこうと思います。

デタリキZ

 MacでAndroidを仮想化する原因となったデタリキZですが、ガチャが渋いです。未だに課金ガチャでピックアップのキャラを引いた事がありません。
 今回も戸田ルイのピックアップで確率合計30パーセントだったので思い切って引いたんですが裏でピックアップしている方の東雲和菓が出まして、まあエピソードがあるキャラなので当たりの範疇なんですが狙っていたキャラではなかったので残念です。
 とか言っている間に課金額が結構膨れ上がってきていて来月のカード請求がヤバい金額になってきているのでそろそろ自重せねばならないな、と思っており、来月はGoogleアドセンスの入金がある予定なのでちょっとだけはみ出た分はカバーできるので良いんですがアドセンスの金額に頼っている時点で計算が甘いと言うか良くないお金の計算をしている感じになるので注意しなければならないな、と思っています。宝くじ当たって欲しいです。
 ゲームとしては非常に楽しんでおり、今ようやくほとんどのSSR装備・キャラを育てきったのでこれから本領であるSRを育てる段階になったと思っており、コツコツ巡回しながらSRのアイテムを育てていっているのです。このゲーム完凸しないSSRよりも完凸したSRの方が強いバランスになっており、SSRは完凸させるアイテムがほとんど手に入らないのでSRを揃えて行って完凸させるのが非常に重要な感じのゲームなのでこれからコツコツ育てていって結果につながればいいな、と思います。

個人的に

 個人的にいくつか病気を持っているので毎日が非常にだるく(まあ今すぐ死ぬようなヤバい状況ではないんですが)、毎日ブログを書くだけで結構大変というか、身体がキツい時にはたかがブログ3000文字が非常に辛い場合があり、今日はその場合なのです。
 とは言ってもソーシャルゲームの巡回をやめるほどキツい訳でもなく、ソシャゲの巡回ができるならブログも更新できるだろ、と自分で思うのでブログはお休みしないんですが、「毎日更新」は自分に対しての約束なのでこだわりすぎると辛いな、と思っています。もちろん継続できるんなら一番いいんですが、いつか継続できなくなるのであればソフトランディングで着地したいニーズなんですよね。まあ今はできるので「やる」でいいんですが、いつかはできなくなり、そのいつかがいつであるのかは考えないといけないな、と思います。

 という戯言でしたー。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)