CatalinaのミュージックアプリをApple Watchでリモートする方法 他雑談

 どうもこんにちは、今週MacOSをCatalinaにアップグレードしたばかりなので色々な問題に今更直面している如月翔也(@showya_kiss)です。

 今日は自分で詰まって調べたので記録に。
 CatalinaのミュージックアプリをApple Watchを使ってリモート操作する方法についてです。
 それだけだと尺が足りないので雑談もお送りします。

CatalinaのミュージックアプリをApple Watchでリモート操作する

 Apple WatchってiPhoneのiTunesをリモートして早送り・巻き戻し・音量の増減をできるんですけれども、この機能Macに対しても同じ事ができます。つまり、Macで音楽を聞いている時に手首の操作で早送り・巻き戻し・音量の増減ができます。
 Macの前にいるんだからキーボードで操作すればいいじゃないか、という話ですが、AirPodsを使って音楽を聞いていてMacからちょっと離れた時に操作したいニーズの場合がありますし、TouchBarモデルの場合キーバインドで音声コントロールがミュージックアプリから外れている事があってTouchBarからの操作ができない場合があるんですよね。まあミュージックアプリのアイコンを操作すればいいんですけども、左手首でさっと操作したいニーズが発生する事はわりとあるので、リモートの準備だけでもしておくと良いと思います。

CatalinaのミュージックアプリをApple Watchでリモート操作する方法

 MacとApple Watchが同じApple IDでログインされており、同じWi-Fiに繋がっているのであれば設定は簡単です。

  • Apple Watchのサイドボタンを押す
  • すべてのAppを選ぶ
  • Remoteを選ぶ
  • デバイスを追加を選ぶ
  • ミュージックアプリの左カラムにある「デバイス」に表示されているApple Watch名をクリックする
  • Apple Watchに表示されている4桁の数字を入力してOKを押す

 でオーケーです。この設定をするとApple WatchのリモートにMacが表示されるので後はApple Watchから操作するだけです。
 Mojave以前の場合、iTunesの曲名の横に黒い再生アイコンが表示されてそこから4桁の数字を入力する流れだったんですが、Catalinaからは「ミュージックアプリの左カラムのデバイス欄に表示されるApple Watch名」からの入力なので、今までRemote機能を使っていた人は戸惑うかも知れません。というか私が戸惑って調べたので共有しているわけですが、アイコンではなくテキストに置き換えになっているので気づきづらいかも知れません。

 という訳で、CatalinaのミュージックアプリをApple Watchを使ってリモート操作する方法についてでした。

戯言:アズールレーンの進捗

 尺が余ったので雑談に入っていきたいと思います。
 ソーシャルゲームのアズールレーンですが、前回アップデート後に10章のハード面が実装されまして、私もオートで突撃していたんですが10−3が非常にキツく、オートだと全滅するのです。手動なら行けるかと思って手動で行ってみたんですがカジュアルに全滅しまして、ならば複縦陣はどうだ、と試したんですがそれでも全滅か時間切れの敗北でコレ本当に行けるの?と思っていたんですが、真面目な話今までレベルでゴリ押してきたので装備とか編成とかがガバガバだったのでちゃんと装備と編成を整えて120LV平均の艦隊で手動攻略をした所、S勝利はとれないもののA勝利かB勝利が安定するようになりまして、今日海域クリアしました。
 手動でA勝利という事は脅威度をマックスまで下げて安全海域にすれば周回自体はオートで行けるんじゃないかと思っていまして、まずは手動で脅威度を下げるところから着手なんですが、まあ勝てないわけではないのでストレスは少なくて済んでいます。
 アズレンは前回イベントでは早い段階でガチャのキャラを全員引いたのでガチャ石がある程度余っており、現時点で170個くらいあるので特殊艦建造なら80連行ける感じなので次イベントも引き切れるんじゃないかと安心している所です。まあ資金が持ち越せないので資金不足でガチャが回らない可能性はあるんですが資金は毎日プレイしていれば貯まるので貯めながらガチャを回せばいい問題なので大丈夫かな、と思います。

戯言:艦これの進捗

 艦これは今週キラ付けが面倒で放置してしまっています……。
 大型イベントの谷間期間なのでバケツ回復・資源回復の順でやらなければいけないんですが、バケツ回復がキラ付け必須なのでキラ付けが面倒くさく、月曜日にウィークリー処理とあわせて一気に終わらせたいんですが月曜日に色々立て込んで休んでしまったので、火曜・水曜とそのまま惰性で過ごしてしまい、今木曜日の午前3時、今週は諦めて来週やろうと決めた所です。
 現時点でバケツ900個、最小資源15万あるので1イベントはこなせるかな、という感じなので、来週から真面目にやってバケツと資材を回復したいと思います。
 艦これは全キャラコンプを達成しているのでこれからも継続したいところで、海域は甲作戦じゃなくていいんですが全キャラはコンプは外せない所なので周回向けにバケツと資材は必ず必要なのです。必要ならば用意すべきなので来週からコツコツやります……。

戯言:デタリキZの進捗

 今年になってからはじめたデタリキZですがかなりいい所まで来ており、実装ステージのノーマルは全てクリアー、ハードももう少し、デイリーミッションは巡回できるようになりプロ班長ミッションまであと一歩という所です。今やっているイベントもクリアーして目玉アイテムも回収できましたし、次イベントが楽しみです。
 実装キャラも戸田ルイと田中小雪とセイナ以外は入手できており、田中小雪は現在入手方法なし、セイナはプロ班長ミッション周回で入手可能、なので戸田ルイを目指してガチャを回転させています。課金は一度してあまりの美味しくなさにもうしない感じなんですが、デイリーで石を貰える課金だけしようかなと思っており、後は毎日コツコツやればいいのかなと思っています。
 このゲームも艦これ・アズールレーンと同じくコツコツゲームなんですが、ミッションの周回がオートでできる分非常に楽で、艦これ・アズレンを回しつつデタリキZをオートで進行、みたいな感じでやっていけるので習慣として定着するんじゃないかと思います。
 結構先は長そうなゲームなのでサービスが長く続いて長い付き合いになればいいな、と思います。

戯言:Catalinaに変えて変わった事

 とりあえず今週Catalinaに変えたばかりなのでCatalinaに変えて変わった事はあまりないんですが、壁紙が格好良くなりましたよね。凄く格好いい。
 そして32ビットアプリケーションのサポートが行われなくなったのでAndroidTranceferToolやAdobe Premiere Elements2018なんかがサポート外になって使えなくなり、そのついでに不要なアプリケーションをアプリケーションフォルダから消してしまったのでMacの使用環境がすっきりしました。
 こういうのは使うものだけ集めてシンプルにするのが一番使いやすいのでこの調子で使うアプリを絞り込んでいこうと思います。
 いつかネタとして「Macを使うにおいて最小のアプリ構成はコレだ」みたいなネタをやりたいのでネタを拾っておこうと思います。

 尺が稼げたので戯言はこの辺で。
 お疲れさまでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)