風呂場でスマホは使わないな……。

 どうもこんにちは、デバイスに束縛される事を嫌う如月翔也(@showya_kiss)です。

 今持っているスマホ、iPhone XもPixel3もIP68相当の防塵耐水性能で、iPhone Xは水濡れ故障は対象外なので風呂場に持ち込むならPixel3だな、という結論に達したんですが、早速試してみて思うのが、「風呂場でスマホは使わないな」という事です……。
 身体や頭を洗っている間はスマホは見ないですし、湯船に使っている時は身体をリラックスさせたいのでスマホを持つ手がなく、風呂蓋に立て掛けたんですが窮屈な姿勢で動画を見る羽目になり、そして20分を超える動画だったので茹だりそうになりました(熱い風呂が好きなのです)。片道20分、合計40分も湯船に使っていると血栓を起こすのです。
 基本的に風呂に入っている時は好きな音楽がかかっていればそれで満足なので、洗い場の上の乾いた所に音楽をかけっぱなしにしたスマホを置いておく程度でいいので防塵防水機能はいらないというわけではないですが必須というわけでもないな、という結論に達しました。

 まあ音楽を聞くのはiPhone XでもPixel3でもそんなに変わらない(というか違いがわからない)のでPixel3でいいな、と思っていて、値段が安い方を酷使して高い方は温存すればいいのだと思うのです。
 iPhone Xは来年まで使う予定なのでセーブしながら使い(3年目ですし、バッテリーも、ね)、細かい用途には値段の安いPixel3を使っていけば合理的なのではないかと思います。

 まあセキュリティソフトを入れたらPixel3は重くなったんですが、ウェブ閲覧や音楽鑑賞には問題ないスペックなのでガンガン使っていけばいいのかな、と思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)