次のガジェットを買うのは遠くになる可能性が高いです。

 ここ3年ずっとiPhoneを使ってきたんですが、どうしてもAndroidが試したいのとGoogle Pixel3がDoCoMoで21500円だったので思い切って買ってしまい、新しいガジェットとして今メチャクチャ触っているんですが、今年の11月まで割賦だったiPad Proの残債を払ってしまってこれから2年間2000円の契約で行くんですが、今まで割賦で8000円払っていたのが2000円になるのは相当なインパクトがあるなと思っていまして、月々6000円浮くと予算繰りは相当楽になると思うんですよね。
 そして今年買うかな、と思っていたiPhone 11 Pro Maxは買わない方向性で心が決まったので来年のiPhoneが出るまではお金を貯められるな、と思うんですが、そうは言っても6000円だけしか浮かないので1インシデントですっ飛ぶ金額だと思っていて、地道に貯めておかないと今回のPixel3みたいな祭りにも乗れなくなりますし赤字の許されないやりくりなので基本的には何も買えない状態が継続するな、と思っているのです。

 まあ基本的には去年の状態が継続していて2年後まで改善しない見通し、という話なんですが、2年経ったらMacのローンが終わるので相当楽になるはずなので(なにせ小遣いの半額を持っていかれている)、2年後からはガジェット類をどんどん買えるんじゃないかと期待しています。
 ……わかっているんですよ、3年もすれば新しいMacBookProが欲しくなるなんてことは。1年だけのこの世の春なのです……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)