裸運用はやっぱり怖い>液晶保護フィルム購入

 安い買い物だったので追加投資はしないと決めていたPixel3なんですが、どうしても画面に傷が入るのだけは我慢ができないと思い、つい液晶保護フィルムを買ってしまいました。
 21500円の物の画面を守るのに1000円出すのか、っていう話なんですが、液晶画面に傷がついてしまうとその瞬間からずーっと気になって過ごす羽目になり、必ず「なぜ保護フィルムをしなかったのか」という後悔に襲われるのが確定なので、そんな思いをするくらいなら1000円くらい追加投資するわ、という気持ちになったのでヨドバシで朝5時に注文して夜8時には届いたので装着しました。良い感じです。
 側面とか裏面の傷ならいいんですが、液晶画面に傷が入ると「そこを見る」アイテムなので絶対に気になると思うんですよね。それは絶対に嫌なので液晶保護フィルムを買いました。仕方ない投資なのです。後悔は買い戻せないのです。

 Pixel3はカタログスペック的にそんなに優れていない、AntutuのベンチでもGeekBench5でもiPhone Xに劣る、と言っても実際使って見て不満はないアイテムなので、このまま不満なく使い続けたいですし、安いアイテムだからこそゴリゴリ使いたいので、まあそれなりに大事にしてやってもいいんじゃないかな、と思います。

 まあ1000円くらいの買い物ですから。昨日の夜買ったGeekBench5より安いですから。(そうやって小銭が積み重なって結構な金額の請求になる)

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)