生活にはApple Watchが必要だ 如月翔也の場合

 どうもこんにちは、ようやく熱が下がって一安心の如月翔也(@showya_kiss)です。

 個人的な話なんですが一昨年は買い物の精度が異様に高い年で、iPad Pro10.5インチ、iPhone X、GPD Pocketと色々買ったんですが、結果的に一番気に入って使っているのはApple Watchです。
 今日はApple Watchの魅力についてお話していこうと思います。

Apple Watchとは

 Apple WatchとはApple社の販売するスマートウォッチの事を指します。
 Apple製品なので同じApple製品であるMac、iPhone、iPad、AirPodsとの連携が良く、各社から出ているスマートウォッチの中で図抜けて性能が高く人気の製品です。

スマートウォッチとは

 スマートウォッチとは時計型の形をしたウェアラブルデバイスの総称で、いわゆるハイテクノロジーな時計、と認識すれば大丈夫です。
 設定をする事でiPhoneへの通知を手首で受けたり手首で電話をかけたり送られてきたLINEをプレビューしたりできます。

便利なの?

 結論から言うと、スマートウォッチは非常に便利です。
 今までメール着信があったらポケットからiPhoneを取り出して認証を解除してメールアプリで中身を見ていたものが、左手首に通知が来てスワイプで内容をプレビューし必要がなければアーカイブ、必要に応じてiPhoneやパソコンで返信できるというのは非常に便利です。
 一度一度の動作は5秒10秒かもしれませんが、月に何通メールを受け取るかを考えれば凄い事ですよね。
 もちろんLINEも一緒です。

Apple Watchじゃないと駄目?

 スマートウォッチは便利ですがApple Watchじゃないと駄目か、と言われれると、iPhoneかiPadかMacを持っているのであればApple Watchを強くおすすめします、という感じです。
 スマートウォッチは連携できる機材が多いほど利便性が高まる性質があるので、Apple製品を何か持っているのであれば連携して使えるのでそれだけ便利さが増します。
 例えば、Apple WatchはiPhoneと連携してポケットの中にあるiPhoneの音楽再生をコントロールできますし、同じようにMacのiTunesの音楽再生もコントロールできます。
 iPhoneのカメラにアクセスして撮影する画像をリアルタイムプレビューする事もできますので、何かApple製品を持っているのであれば非常にオススメですよ。

結論

 Apple Watchは「買い」です。
 スマートウォッチとして優れていますし、Apple製品との連携ハブとして考えても優れているので何かApple製品を持っていてスマートウォッチを考えているのであれば選択肢の一番に上がってくるでしょう。
 逆にApple Watchからスタートして持っているものをAppleに染めていくという方法もあるので、気になる方はぜひおすすめですよ!

 ただ、最初に買うべきなのはiPhoneです。iPhoneがあってApple Watchがあるのがあるべき姿です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)