新しいMacBookProが欲しいが判断は明日に回す

 一昨日MacBookProのOSを入れ直して動きが良くなったところなんですが、今日Appleのリファービッシュ品を見ていたところMacBookProのストレージ以外特盛モデル(ストレージも1TBある)がAppleCareと消費税込みで48万以下で出ており、手数料0%ローンを組んでも月2万以下の支払いで手が届く範囲だという事に気づいて心揺れています。
 嫁さんとも話し合って「必要なら買いなよ」と言われたんですがじゃあ買おう、という勇気もなく、とりあえず明日の夜検索して残っていれば運命だったという事で買おうかな、と思っています。

 個人的にMacは突然アップデートがかかるので変な時期に買うと一週間以内にアップデートされた新商品が出ないとも限らないので(昔一回あった)買う判断は遅ければ遅いほど良く、できるだけ我慢できる範囲内で判断を後ろ倒ししたいところなのです。

 まあリファービッシュで買う以上出たばかりの新品がそのままで出てくる事はありえないので新商品が出てちょっと枯れるまで待たなければならないんですが、大きなお金がかかる事なので軽率な判断はすべきではなく、しかし新しい機械は欲しいので悩むところですよね……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)