AirPods2がそろそろ届きます/ぶっちゃけAirPodsってどうなの?

 発表早々に衝動買いしたAirPods2ですが、明日到着予定です。ヤマトの荷物検索では昨日の時点で作業店通過のステータスで止まっていますが多分明日届きます。
 AirPods2自体は嫁さんが買って使い、今嫁さんが使っているAirPodsを返してくれる(そもそも私のだったんですが色々あって没収されていたのです)事になっているので、久々にAirPodsが帰ってきます。楽しみです。

 さて、AirPodsってどうなの?という話ですが、まだ2は手元にないんですが1の時点の感想として、「買い」です。
 私は普段出歩かない生活をしているのでイヤホンはいらない方なんですが、やはりMacのスピーカーで音楽を聞くのとイヤホンで音楽を聞くのでは聞こえ方が違っていて、イヤホンの方が色々な音が聞けるんで良いんですよね。
 そして普通イヤホンは有線なのでイヤホンを付けていると動線に制限がかかるんですが無線イヤホンにすると動線が自由になり多少動いても音楽を聞き続けられるので非常に良いのです。
 無線イヤホンの中でもAirPodsは接続・機器の移動が非常に簡単で手早く、非常に使いやすいですし、無線なのに音が良いと言うか「歪みのないストレートな音」で聞けるので耳が疲れなくていいんですよね。しかも無線のわりに軽くてバッテリ持ちも良いですし全体的に優等生と言うか、まあ2万円以下の無線イヤホンで言えば一択の強さかな、と思います。
 AirPods2も音は変わらず音声通話の時間が伸びて機器の移動が手早くなりゲームの音声遅延も少なくなるといいますし、まあ17800円なら悩まずに買えるスペックなのかな、と思います。

 まあこのあたりはAppleが好きかどうかでも変わるとは思うんですが、Appleに別段興味がなくてもiPhoneを使っているのであればAirPodsは良いアイテムなのでおすすめですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)