iPad Pro10.5インチは最高です/ぶっちゃけiPadって必要なの?

 一昨年買ってから去年モデルチェンジしてもう遺物と化した感のあるiPad Pro10.5インチですが、個人的には非常に満足して使っています。
 iPad自体はiPhone4Sの時代にソフトバンクのバラマキで入手した事があるんですがその時は特に心に響く事もなくブラウザが大きいのはいいがパソコンで見るよ、みたいな感じで全く使わなかったので嫁さんにプレゼントしてしまったんですが、一昨年はiPad Pro10.5インチを見てひと目で惚れてしまい「何に使う」など考えずに購入しまして、普通に考えて完全にフラグな感じだったんですが、画面が大型化して性能もあがり、そしてアズレンをプレイするようになった関係で非常に使うようになったんですよね。iPhone Xよりも大きな画面で遊べるので便利ですし、アズレンを遊んだついでにブラウジングしたりニュースを見たりするので凄く使うようになりました。
 あと大きく変わったのは「読書」ですね。Kindleとdマガジン、Kindle Unlimitedで好きなだけ本を読める環境ができ、iPad Proの画面は読書に向いた大きさなので無限に本が読めるので、それだけでiPad Proを買った意味があります。最高に満足しています。

 そしてパソコン、iPhoneを持っているのにiPadって必要なの?というよくある疑問に対しては、「必要ないがあると異様に便利」というのが回答です。一度持ったらもう手放せないですが、絶対に持たない決意を決めているのであれば「なければ死ぬ」という程ではありません。
 多分なんですけどスマホとタブレットの必要性の違いって、デスクトップパソコンとノートパソコンの関係に近くて、デスクトップパソコンで不便しない人はそれでいいんですが、一度ノートパソコンを持ち歩くと他に選択肢がなくなる、しかしノートパソコンは値段が高いし重量級の処理を腰を据えてするには向いていない、みたいな感じだと思うんですよね。
 なのでパソコンではなくスマホを使っている人にはタブレットって凄く大きな選択肢だと思うんですけど、電子機器はデスクトップパソコンで十分みたいな人にはそもそもニーズがないと思います。

 ただ、大型化したiPhoneがどれだけ便利か、というと、一昨年買ったiPhone XとiPad Proのどちらかを型落ちに変えろ、と言われたら、私はiPad Proを残してiPhoneを7にすると思います。それくらい影響は大きいです。

 という感じの戯言でしたー。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)