戯言:本気でUbuntuに乗り換えられない理由・Windowsだけでは駄目な理由

 わりと真面目な話なんですが、私が本気でOSをUbuntuに乗り換えられない理由はJanetterから乗り換えできるTwitterクライアントがないからです。
 そして、Windowsだけでは駄目な理由も同じです。
 今WindowsのJanetterが死んでいて、Linuxバージョンは存在せず、MacOS版も今動いているアプリが認証されているだけなので乗り換えインストールではない形でMacを乗り換えるとそこでJanetterも終了なので今の環境を守るしかないのです。

 WindowsバージョンはJanetterの乗り換えとしてJoytterがあるんですがこれはUbuntuでは使えないのでOSとしては今のMacかWindowsかに縛られるんですよね……。
 Joytterは非常に良いのでこのままで行って、似た感じのクライアントがUbuntuにはないかと思っています。

 まあぶっちゃけTweetDeckで「自動スクロールしない」設定ができればそれでいいんですがその機能がないという致命的な問題があるのでなにか他のクライアントじゃないと駄目なんですよね。

 自分で開発した方が早いかも知れない……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)