Parallels DesktopでインストールしたUbuntuのChromeを起動するとパスワードを求められる件について

 Parallels DesktopでMacにインストールしたGoogle Chromeが起動するとパスワード認証を求められるんですがどのパスワードを入れても突破できない件について、調べてみたんですがパスワード管理ソフトの問題らしく「SeaHorse」を起動して「Login」の項目を削除したらパスワードを求められなくなりました。なんでしょう、これ???

 もうちょっと詳しく説明すると、MacにParallels Desktopをインストールして、インストールしたParallels DesktopでUbuntu18.04LTSをインストール、そこからFireFoxでGoogle Chromeを検索してインストールしてGoogle Chromeを起動すると「ログインキーリングのパスワードを入力してください」というパスワードを求める画面がでるんですが、この認証画面何のパスワードを入れても蹴られます。
 調べてみたところUbuntuを自動起動する場合に陥る罠らしく、「SeaHorse」を検索すると出てくる「ログインと鍵」の項目から「Login」というユーザーを消してあげると「default」というユーザーが設定され、そのパスワード設定は空で通すとGoogle Chromeも問題なく起動するっぽいです。

 くわしくはこちら参照で。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)