Macでウィンドウを録画する方法:ScreenyとParallels Toolbox Screen and Video Pack

 昨日このブログで言っていました「Macでウィンドウ録画を簡単にする方法はないか」という問題ですが、簡単に言うと2つ解決策がありました。

・録画だけできればいいなら「Screeny」というフリーソフトで十分です。
 しかし録音が「する・しない」の二択で、録音する場合マイクの音が勝手に入るのでゲームの録画だけしたい・自分の声は入って欲しくない、みたいなニーズには合致しません。

・録画だけでなく音もなんとかしたい場合「Parallels Toolbox Screen and Video Pack」という有料ソフトが良い感じです。年額1200円くらい。
 Macの普通の状態で使うと艦これの画面が1200×742サイズなんですが実際に録画すると2400×1484サイズにされるので設定から画面サイズを「1/4」にして録画すると良いです。
 こちらは設定から「音声の録音元」を「コンピューター」にすればパソコンから出る音だけを録画に入れられるので非常に良いです。

 まあ録画ウェアに年額1200円払うのか、という話なんですが、私艦これの録画のためだけにWindows機を1台用意しているので、それをアップデートするくらいならMacで録画するのに1200円は有りなんですよね……。
 その方向性で行くなら新しいMacにParallelsでWindowsを入れてマイクラサーバを動かしつつWindowsから艦これを動かしてロイロゲームレコーダで録画か、MacそのものにToolbox入れてそのまま録画、という感じで行けばいいのかなぁ、と思います。
 まあどちらにせよ良いMacBookProは必要なので予算はそっち方向に詰んでおきますが……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)