Mojaveのダークモードに対応したメモリ管理ソフトが欲しい

 あくまで戯言なんですけども、MacBookProのメモリがどれだけ空いているかを確認するのに使っていたMemory Optimizer ProというソフトがMojaveのダークモードに対応しておらず、メニューバー内で文字が黒で表示されているので実質見えなくて(クリックすると反転するので見れる)、別に無くて困るアプリというわけではないんですがメモリがどれだけ空いているかわからないのはソワソワするので何か似たものでダークモード対応のソフトがないか探してみたんですが、Memory Optimizer Proの出す結果と違う結果が出るアプリばっかりなんですよね。
 普通に考えてChromeでタブ20個、Thunderbird、JanaetterSimplenote、艦これを立ち上げているだけで16GBのメモリが残り20MBとかになるわけがない(Memory Optimizerでは4GB以上空きがある)ので、ちゃんとしたアプリであればいいんですけど、若干信用ならないソフトが多いなと思います……。

 まあMacOSはMarvericks以降はメモリ圧縮技術を使っているので空きメモリを明示して開ける必要はないんですけども、「何G空いている」という意識はしておくとMacの使用感が違うのでできるだけ把握しておきたいんですよね……。
 もちろんMacBookPro15インチ2018年モデルの32GB版を買って「メモリの空きなんか関係ない」というスタンスになれればそれが一番なんですが買えないので空きメモリ把握したいです……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)