物理的に目を近づけるには限界があるので

 OSに関係なく、もう老眼が始まっている私としては「画面が見づらい」のを「画面に目を近づける」事で対応するには限界があり、近すぎるとピントが合わないので表示される文字を物理的に大きくして貰う手段を確保しないといけません。
 ぶっちゃけMacBookProの最大解像度である2560×1600なんかではもう目がついていかないので「スペースを拡大」で使うのがジャストな感じで、これから新しいデバイスにはおいていかれるんだろうな……と思います。

 希望を持っているのは今後iPhoneXの大画面サイズが出るという噂がある部分で、iPhone6sPLUSサイズのiPhoneXが出てくれればワンチャンあるなと思っています。
 今後どうなるんでしょうね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)