HDMIキャプチャの前にちゃんとしたパソコンだな……>長男

 長男が先月だった誕生日のプレゼントに小学校の卒業祝いをプラスして、ゲームの画面をキャプチャするHDMI接続の画面キャプチャが欲しいと言い出しまして。
 まあ、そこそこの奴でも3万くらいなんで買ってやってもいいんですけども、長男のニーズはHDMI出力のゲームを実況録画して動画に編集してYouTubeに投稿したい、というものなので、その用途だとキャプチャする機器だけでは意味が無いのです。取り込んで編集するパソコンがちゃんとしていないとそもそものニーズが満たせない。
 そして長男のパソコンは「とりあえずマイクラが動けばいいや」レベルで選定した4万くらいの中古ノーパソなので、ニンテンドースイッチの画面を60fps(もしくは30fps)で取り込んで編集するにはとてもじゃないですが力不足なのです。
 それを考えると長男にまず必要なのはちゃんとしたパソコンなんですよね……。今なら性能もこなれているのでノート形式でも8万あればそこそこの動画編集できるパソコンが新品で買えるはずなんです。
 まあ編集の時間やエンコ時間が無限にあると考えれば貧弱なパソコンでもなんとかなるんですけども……。先に力不足を痛感させてからパソコンを買わせるべきだろうか、とも思うんですけどね。

 とりあえず本人が欲しいというのでキャプチャは買う気がするんですが、編集用にVAIO Zを取られる未来しか見えません……(VAIO Zはそこそこマルチメディア性能があるので)。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)