イオンでニンテンドースイッチが定価で売っていたので

 私は発売日当日に朝6時から並んで購入し、それから3台追加で購入する時もそんなに並ばないで済んだので「ニンテンドースイッチが品薄で入手が難しかった」という実感があまりないんですが、今日イオンのおもちゃ売り場を通りかかった所「ニンテンドースイッチの在庫あります」と張り紙があったので、そろそろスイッチの品薄が解消されてきたのかな、と思ってブログを書いています。

 まあ基本的にスイッチはプラットフォームなので品薄というのがおかしいというか商売としては上手くない部分だと思うのですが、まあこれだけ熱狂して売れればプラットフォームとしては一応の成功ですよね。
 ウチも合計4台買っていますし、携帯ゲーム機としてはちょっとお高めですが3DSだって定価で言えば2万5千円だったものなので、それほど酷く値段が高いとも思わないです。

 それよりも重要なのは今後の発表タイトルだと思っていて、今のところキラーソフトが続々並んでいるのでいいんですがこれから同じ熱量で行けるのかな、という部分が気になります。

 個人的にはベヨネッタの1・2を買おうかな、スカイリムはどうしよう、と思っている程度には積極度が高いので、このままニンテンドースイッチが流行っていってくれればいいな、と思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)