最近タブレットを使わなくなってきた

 基本的に持っているガジェットは全部使う流儀なので、Windowsにはサーバー用途を、Macには普段使い用途を、iPhoneには連絡用途を、ZenPadには持ち歩きのウェブ閲覧用途を割り当てていたんですが、最近タブレットを使わなくなってきました。
 理由は明らかで、スマートウォッチが壊れたからなんですよね。
 どういう事かというと、今までは細かい連絡はスマートウォッチでこなしていて、「ウェブを見たいな」と思った時はタブレットを取り出す動きをしていたのですが、今はスマートウォッチが壊れたため細かい連絡も全てiPhoneを取り出すようになって、そのついででウェブを見てしまうので、タブレットの出番が全然来なくなってしまったのです。
 もちろん使おうと思って意識して使えば使えるんですけども、そこまでしないと使わないものは普段から使ってるとは言えないので、このままフェードアウトかなぁ……とも思っています。
 そして8インチタブレットを使わないのであればほぼ確実に10.5インチのタブレットも使うわけがないので、今欲しいiPad Pro10.5インチは買うべきではないという結論になります。

 まあZenPadは唯一持っているAndroid機なのでGoogle Assistantとかを試すのにまた引っ張り出すかもしれないんですけども、今のところスマートウォッチを買い直すまでは出番がないんじゃないかなぁ、と思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)