Zen Watch2が充電できなくなった

 タイトルで全てを語ったも同然なんですが、今まで愛用していたZen Watch2が充電できなくなって使えなくなりました。厳密には「今は」充電できるようになったのでなんとかなっているんですが、本質としては故障です。
 もともと充電ができたりできなかったりするようになっていて、何故かZen Watch2の充電端子を濡らしておくと充電できる傾向だったのですが(その時点ですでに怪しい)、充電端子を濡らしても充電できなくなって完全に沈黙しました。毎日身に着けているものなので突然使えなくなるととても不便で困るんですよね。

 結局どうしたんだろうと思ってちゃんと全体を調べたんですが別に変なところはなく、じゃあ充電ケーブルの問題かと思って充電ケーブルを確認したら、充電ケーブル側の接続端子が緑錆を吹いて引っ込んでいる状態だったので「ああこれだ」と思い、とりあえず爪楊枝で緑錆を削って引っ込んでいる端子部分を引き出したらとりあえず充電できるようになりました。

 これ、本質としては「本体は防水なので濡れていても大丈夫」だったけれども充電ケーブル側が防水じゃないので本体の濡れ・蒸気でケーブル側が劣化して死んだという話なんですよね。かなり格好悪いというか、そういう設計は駄目だろうという動きです。

 まあ本体の問題ではなかったので、とりあえず充電ケーブルを交換する事にしました。これで問題解消すれば良し、しなければApple Watchへの引っ越し時期が来たという事です。

 買ったケーブルはコレですが、ちょうど2000円に10円足りない金額なのでAmazonで送料取られました……。Amazonは年に10回使うか怪しいのでプライムになる決心がつかないんですよねぇ……。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)